文字サイズ
よみがな
なだ生一本きいっぽん ほまれのさけ
ゆめきよめる おんな門出かどで
口紅べにもきりりと 渦巻うずま度胸どきょう
ふるさと演歌えんか はな舞台ぶたい
天下てんかの この意気地いくじ
住吉すみよし神社じんじゃあゝああまもがみ

六甲ろっこうろっこうおろしうなりをげて
きるきびしさ 身体みさせる
つらいときほど 笑顔えがおせて
弱音よわねかぬ はな舞台ぶたい
おとこまさりの 女節めぶし
喧嘩祭けんかまつりに あゝああおど

太閤たいこう殿下でんかが こよなくあい
かよめたる 有馬ありま温泉おゆ
おんなだてらに 産湯うぶゆ使つか
片肌脱かたはだぬいだ はな舞台ぶたい
きっとせます 姿すがた
いわざけあゝああなだ五郷ごごう