文字サイズ
よみがな
最後さいごこいきる しろかさひらいて
一歩いっぽだけ まえ
かがやいのちのため

最後さいごこいきる あなたのながゆび
きよせる わたしのかた
ふるえる真昼まひるのキス

だれにもわないし
だれ背中せなかしてもらわなくてもいい
だから わたしはうの わたしのいのちに・・・
いることをおそれてはいけない
絶望ぜつぼうをおそれるもの
しあわせはおとずれない』

人生じんせいってステキだと ふたりなら おもえるわ
ぎた日々ひび かぜのように
かなしみも とおざかる

人生じんせいって不安ふあんだと あなたもおもうかしら
大丈夫だいじょうぶ こわくはない
ながかげ ひとつになる

かえすなら いまだわ
友達ともだちも バカねとわらった
でも やめない
わたしの人生じんせいだもの
わたしがめたこいだもの
ひとはみな いつかはおわ
だからこそ あなたがしい』

最後さいごこいける けるなと ささやくこえ
おそれずに 一歩いっぽだけ かがやいのちのため
おそれずに 一歩いっぽだけ かがやいのちのため