文字サイズ
よみがな
くちびるむすんでひらいて
やさしくあいささやいてた日々ひび
わかれの気配けはいただよわせ
そのさきわないで
わないでよ

そんなゆめ
目覚めざめたあさ
むごおもくら
たましいこして

心当こころあたり
わけじゃない
わなくなって
すこうわそらだった

はじめはつかれのせいで
つぎから仕事しごとのせいにして
えない理由りゆう途切とぎれずに
わかれの理由りゆうまでも
つくんないでよ

あきらめれば
いんだろうけど
獅噛しがおも
あまりにおおくって

今日きょうおう。」って
われたとき
すこうれしくなって
それがまたせつなくて

くちびるむすんでひらいて
静寂せいじゃく二人ふたりつつんで
ぼくからせばいの?
そんなこと出来できないよ
したくないでしょ?

らないピアスが
ふゆよるひか
嗚呼ああ
このさきどんだけったって
意味いみ
おもいだけが
のこるだけ

くちびるむすんでひらいて
やさしくあいささやいてた日々ひび
わかれの言葉ことばまえ
うなずことしか出来できなくて
くちびるむすんでひらいて
そのさきわないで
わないでよ
わないでよ