文字サイズ
よみがな
あさまでおどゆめだけせて
時計とけいかね魔法まほう
曖昧あいまい指誘ゆびさそ階段かいだん
三段飛さんだんとばしにねていく

馬車ばしゃなかふるえてた
みじめな古着ふるぎめくりめぐよる舞踏ぶとう

見知みしらぬ顔探かおさが
ささやくあのこえ
にぎめた やいば きたて
すべてをうばえと
孤児集みなしごつどしろ 仮面かめんえがいて
いつわりのいつくしみさえはねつつ熾天使セラフ

はいなかあかけてじる硝子がらすくつ

今更帰いまさらかえふるえているの
あなたがをやる時計とけい
靴脱くつぬおどるスロープけて
のどまでびるゆびさき

すくう雫口付しずくくちづけて
はし衝動背骨抜しょうどうせぼねぬけていく刹那せつな

かねらさないで
あなたにひざまずき
まだダメとさけんだ右手みぎて
すサヨナラ
せない硝煙しょうえん香水こうすいにまとうひめ
つよ瞳僕ひとみぼくこおった仮面かめんごと

いまみみにあなたの吐息といき
さるのとおゆめ
ステンドグラスごしひかつき
きみにかぶせたベール

ドレスひざいて
ティアラはてて
つめあうひとみひとみ
火花ひばなはな
孤独こどくたましいほのおあげかれあう
そのなみだすくえないならまるで一人遊ひとりあそ

ときまれいま
あなたにいしれて
れる鼓動一こどうひとひとつを
きざけてたい
とどまれあつけるたかまりに
これ以上いじょううごけないよまるで御伽噺フェアリィテイル