文字サイズ
よみがな
ずっとはなさないで こわれるくらいに
とどかないおもいでもかまわない
もっとわたしって あきれるくらいに
わらないゆめなかきみといたい

ガラスしにながれる きみこえ心彩こころいろどにじはな
そのかぎりでいい れたはな君色きみいろげて

からっぽの部屋へや うつされた きみ写真しゃしんわら

ずっとはなさないで こわれるくらいに
とどかないおもいでもかまわない
もっとわたしって あきれるくらいに
わらないゆめなかきみといたい

きみがいればいいと ひとりぼっち ときまった部屋へやなか
わらないモノだと うそをついて ざしたカギをてた

気付きづけばきみとびらこう そばにいたはずなのに

ずっとあいしていて あふすほどに
とどかないおもいでもかまわない
もっとわたしあなくほどに
ねむらないよるなかきみといたい

みずかてた はずの意識いしきを もう一度握いちどにぎりしめた

もっとわたしって あきれるくらいに
とどかないおもいでもかまわない

ずっとはなさないで こわれるくらいに
わらないゆめなかきみと…
きっとかなえるよ きみのストーリー
本当ほんとうきみのもとへいにくよ