文字サイズ
よみがな
望遠ぼうえん
かがみでもって往来おうらい観察かんさつ

かけている歩行者ほこうしゃ

はなったドアから
だれ
かのためいき

けそうな
夕陽ゆうひって満足まんぞくそうな
かおをして
になって安堵あんどしてる
ひと
はなったドアから
また だれ
かのためいき

のなくようなこえじゃ
とどかない
こえない わからない
とどきはしない
つながれたまんまのたましいじゃ
まえ明日あす
とらわれたまんまのたましいじゃ

贅沢ぜいたく神経しんけい
どいつもこいつも
世界せかい暴走ぼうそうしてる
脆弱ぜいじゃく人格じんかく
どいつもこいつも
混乱こんらん露呈ろていしている

末期まっきからだ 末期まっき
末期まっきからだ

末期まっきからだ あらわに
末期まっきからだ

末期まっきからだ 末期まっき
末期まっきからだ

末期まっき音色ねいろひび

けそうな
夕陽ゆうひって満足まんぞくそうな
かおをして
になって安堵あんどしてる
ひと
はなったドアから
また だれ
かのためいき

のなくようなこえじゃ
とどかない
こえない わからない
とどきはしない
つながれたまんまのたましいじゃ
まえ明日あす
とらわれたまんまのたましいじゃ

贅沢ぜいたく神経しんけい
どいつもこいつも
世界せかい暴走ぼうそうしてる
脆弱ぜいじゃく人格じんかく
どいつもこいつも
混乱こんらん露呈ろていしている

末期まっきからだ 末期まっき
末期まっきからだ

末期まっきからだ あらわに
末期まっきからだ

末期まっきからだ 末期まっき
末期まっきからだ

末期まっき音色ねいろひび