1. 歌詞検索UtaTen
  2. eufonius
  3. 桜色歌詞

2013.3.27 リリース

「桜色」の歌詞

いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい! OP

eufonius

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
だまりにかがや
あたらしいかぜ ふわり
はなびららす

いままでとはちが
世界せかいなか キラキラ
きっとなにはじまる

ふとればそばには
やさしいその笑顔えがお
ちいさな鼓動こどう うごしてる

出会であった瞬間しゅんかん桜色さくらいろ
むねなかめるよ
けるこのおも
もっともっとはや

気付きづいたんだ いま
素直すなおになりたい
じていたとびら
すこひらいた

あたたかい陽射ひざしが
あたらしいゆめ ふわり
つつんでゆくよ

いままでとはちが
時間じかんなか キラキラ
だれよりかんじている

すべてがはじめての
ひとつめの感情かんじょう
にぎめて かおげよう

一面いちめんいた桜色さくらいろ
むねなかひろがる
まってしまうまえ
もっともっとはや

気付きづいたんだ
となりにいてほしい
じたとびらがまた
すこひらいた

大切たいせつになった
なんでもない時間じかん
キミがいつも
らしてくれる

あんなに綺麗きれいだった
二人ふたり景色けしき
わすれずにいられたら
ずっと ずっと ずっと

永遠えいえんのような桜色さくらいろ
むねなかめるよ
とどけたいこのおも
もっともっとつよ

気付きづいたんだ いま
素直すなおになりたい
じていたとびら
キミがひらいた

さくらいろ/ゆーふぉにあす

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:桜色 歌手:eufonius

リンクコード:

ブログ用リンク: