1. 君をつれて歌詞

「君をつれて」の歌詞 フジテレビ系「めざましどようび」テーマソング(4月‐9月 flumpool

2012/11/7 リリース
作詞
山村隆太
作曲
阪井一生
文字サイズ
よみがな
hidden
けのweekend 寝惚ねぼまなこきみすよ
寝不足ねぶそくなのはぼくら おたがさまだって
「どこまでくの?」 不安ふあんげなこえ 心配しんぱいしないでよ
山積やまづみの日常にちじょうは ひとまずほうして

ひがしからみなみへと高度上こうどあげる陽射ひざ
退屈たいくつ窮屈きゅうくつんでくれそうな blue

めくるめく予感よかんへといま きみれて
拡大ひろげた白地図はくちずがまだまちしめしているんだ
あたらしいドアのさきぼくゆだねて
だれらない景色けしきを このうつしにこう

ちいさなうれいをかばんんで ごしていたんだろう?
今日きょうくらい身軽みがるになって 出来できるだけとおくへ
きみこころが その声色こわいろけてはずむなら
人波ひとなみもれていたって 二人ふたり主演しゅえん舞台ステージ

完璧かんぺきなものばかりにとらわれていないで
にわかあめ午後ごごだって わらえるなら fine

めくるめく予感よかんへとサーフライド 時間じかんなみえて
拡大ひろげた白地図はくちずがまだまちしめしているんだ
何処どこすすもうとぼくら そこにリアルがって
まだうさ ゆめつづきをかなえにこう

きみきることでかがやけるぼくがいる
きみにとってのぼくも そうれたらとねがうよ ずっと

めくるめく予感よかんへといま きみれて
拡大ひろげた白地図はくちずがまだまちしめしているんだ
あたらしいドアのさきぼくゆだねて
だれらない景色けしきを このうつしにこう