1. 歌詞検索UtaTen
  2. immortal noctiluca
  3. 月の水海歌詞

「月の水海」の歌詞 immortal noctiluca

2017/3/8 リリース
作詞
天田優子
作曲
天田優子
文字サイズ
よみがな
hidden
夜空よぞらかびがる
そのけたつき
闇夜やみよしずけさににじ
すようにおもえた

られた
ゆめなかのような出来事できごと
ほんの一瞬いっしゅん幻想げんそう
いきわすれて

妄想もうそうはかど夜更よふけに
ときわす
馬鹿ばかげたあたま
いとしくおもはじおぼれてく

たされてはいけない
そうおもんでは
いつもこわくてざすの
だれはいれない
この領域りょういきしずんでいたいの

んだよる空気くうき

まされる五感ごかん
現実げんじつひろがってく

間違まちがいだらけ
したりがおごと

ユートピア
まぼろしのようにかすんでゆく

ひびれてく

つくげたもの
またおとくずれてく
気持きもささえおぼ
このがすわ

れてはいけないようで
れてしいもの
ちらつかせては
ギリギリで存在そんざいしていたいだけ

いきめる