1. 歌詞検索UtaTen
  2. immortal noctiluca
  3. end.歌詞

「end.」の歌詞 immortal noctiluca

2017/3/8 リリース
作詞
天田優子
作曲
天田優子
文字サイズ
よみがな
hidden
あふれるひかりにこのゆだねて
おのずとまれるいのりに
期待きたい残酷ざんこくふくらみはなやぐ
いびつねがいとりつつ

そっとこえた耳鳴みみなりのわけがすべてを意味いみしていた

何気なにげない言葉ことばはらんでるさびしさを
かくしては今日きょうよるかえ
いま鼓動こどうたしかめていきをする
すべすべわりへかってる

かえれないあのにおいにつつまれ
ゆるやかにどくされてゆく
こわれたこのこころおぼれて
いたみをたずさえていたいの

どんなにあいしても
隙間すきまをすりこぼれてゆくから

まれてきたわけを
このこころうごかすすべてがたいのに
きざきずいた
わたしかたどすべてがえてしまうの
こわくて

あさましいねがいだ 永遠えいえんもとめてる
うつくしくつづくこの世界せかい
どれもこれも一瞬いっしゅん出来事できごと
すべすべえてしまうの?

見逃みのがすことはない
きるそのまで
すべすべかんじていたいから