1. 歌詞検索UtaTen
  2. mao
  3. 大切が溢れていた歌詞

「大切が溢れていた」の歌詞 mao

2015/9/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
時間ときともながれる こいする気持きもちの物語ものがたり
こころ みしめるのは いたみだけじゃない わかってる

いまはそっとはねいや
複雑ふくざつむね感情かんじょう
たくさんいて おもせても
けとめてゆこう 未来みらい

大切たいせつあふれていた すべてわたしがえらんできた
1つ1つがたしかにあったおもつめてみよう
後悔こうかいのないこいなどない だれもがきっとかかえてるの
自分じぶんめるのはやめよう
ゆっくり まえこう

1人ひとりどうしようもなくかなしいよるもれたら
くら部屋抜へやぬして いたい人達ひとたちいにゆこう

たわいもない会話かいわをしよう
ふとわらえたりするでしょう
たくさんいた かなしかったと
はなせばなみだけてく

大切たいせつあふれていた すべてわたしがえらんできた
1つ1つがたしかにあったおもい きしめるように
だれかのことにくんでいても こころはきっと浄化じょうかしない
出逢であいがあればわかれもあると
もう一度いちど きざみつけて

キミのことを きになって
シアワセをたくさんかんじた
花火はなびみたいとても綺麗きれい
まぶたおくきついているの

いつかまたこいをしたら こころいた隙間すきまそっと
またあふれるよあらたなおもいとしい大切たいせつでほら
わすれようとしなくてもいい たしかにあったおもいだから
むねめつけてるかなしみと
一緒いっしょきてゆこう