1. 歌詞検索UtaTen
  2. n-buna
  3. 無人駅歌詞

2015.3.1 リリース

「無人駅」の歌詞 n-buna

iTunesで購入
曲名
無人駅
アルバム
花と水飴、最終電車
金額
¥200
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あおそら今更気付いまさらきづいたようだ
みちけた木陰こかげえきはなている
えがいていた
今日きょうおもって
そんな視界しかいだって無人むじんなのに
大嫌だいきらいさ いたいくらいだ
つらくらいだをえがいてしまうくせ、あいこいだにってくなんてさ
ねがいだ、わらってくれよ
そのままはいになって、気球ききゅうになって
気丈きじょうんだ世界せかいきたいから
臆病おくびょうぼくがそれをくち出来できてたら
おもほど綺麗きれいえがいたもんだ
あおった画材がざい今日きょうながめている
つまりこうだろう
最後さいごきみっている」
そんなえがいた。
わかってたよ
全部ぜんぶそうだ ちがいがないんだ
写真しゃしんになった記号きごうわらった
過大かだいこえ自信じしんもないし、さよならってきもするよ
そのまま今日きょうになって、部屋へやくさって
次第しだいぼくくしていくんだろうか
きそうなあいえがいていつないで
いる
夕焼ゆうやけのあかえがいたのは、カラスの
こえむねいたいから
ウミユリをそらえがいたのに、なみさき
おもせない
ぼくのためでしかなかった
きみのためにえがいた
いつからだろう
ただのおかねっていく
もう大嫌だいきらいさ いたいくらいだ
つらくらいだをえがいていた。ってもう
あいこいだにってくなんてさ
ねがいだ、いてくれよ
そのままきてゆけって
あるいたって
きるの意味いみもわかんなくて
無人むじんえきいまゆめえがいている
そらえがいている

むじんえき/なぶな

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:無人駅 歌手:n-buna

リンクコード:

ブログ用リンク: