1. 歌詞検索UtaTen
  2. odol
  3. 声歌詞

2018.10.24 リリース

「声」の歌詞 odol

作詞
ミゾベリョウ
作曲
森山公稀
iTunesで購入
曲名
アルバム
往来するもの
金額
¥200
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
今日きょうぼくうたおうとするけれど
こえいき空回からまわりをする
ひとつひとつとしをとりゆくたびに
ぼくらゆるくわすれてゆくこと

季節きせつわるおと
かぜあじ 太陽たいよう温度おんど
つむったなら気付きづくだろう
きみにもけたいんだよ
このうたこえになるまえ
からだ心臓しんぞうちた
きみはだれるたびにつたわるほど

きみぼくあいだにもあるだろうか
いまはかすかにえるような

なにかなえたなら
どこかへったことがもしあれば
何者なにものかになれただろうか
もうわからなくなるよ
れたものを今更いまさら
ならべてながめてみる
最後さいごまでっていけるものをさがしている

かぜあじ 背後はいご景色けしき
つむったなら気付きづくだろう
言葉ことばになるまえ
はなから空気くうきになった
ただおな部屋へやるだけでつたわるほど

うたにするよ
今日きょうきみとどけて
メロディと
意味いみだけを

こえ/おどる

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:声 歌手:odol

リンクコード:

ブログ用リンク:

odolの特集