1. 歌詞検索UtaTen
  2. paris match
  3. ナミビアの砂歌詞

「ナミビアの砂」の歌詞 paris match

2015/12/16 リリース
作詞
古澤辰勲
作曲
杉山洋介
文字サイズ
よみがな
hidden
ナミビアのすな
める朝日あさひかたはじめた
杏色あんずいろ瞬間とき

太陽たいようさえぎるものはない場所ばしょまで
海風うみかぜはこばれたよ

すなもれわすれられたまち
おもせて瞼閉まぶたと
わたしはまたいていた

ナミビアのユメ
かつてわたしこいをしていた いのちがけのこい

コントラストつよすぎるくらいなら
ちょうどいいの
のこされた日々ひびには

ダイヤモンドこぼちていった
砂時計すなどけいきるまでは
もうこのままでいい
いいのよ

砂地すなちねむれた木々きぎにも
星降ほしふそらひかりとどくよ

あのころ
だれかにってしかっただけだよ
「あなたはわるくない」って

あいはたぶんながれているよ
時空辿じくうたどやみ
ナミビアのかぜとともにやさしく

ナミビアのよる
ながれたほしかたりはじめた
藍色あいいろ世界せかい