1. 歌詞検索UtaTen
  2. sajou no hana
  3. glimmer歌詞

2018.12.26 リリース

「glimmer」の歌詞 sajou no hana

作詞
キタニタツヤ
作曲
キタニタツヤ
iTunesで購入
曲名
glimmer
アルバム
あめにながす - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
なにもないはずのぼくにあった、ひかりがそっとまたたいた。

こたえはないとっても、ぼくぼくう。
あいされること、そのはかなさについて。
きずをつけられてにくしみをびても、
無感情むかんじょうがれないまま。

神様かみさまなんていなかった。」

ぼくらが見上みあげたそらはどうして、なにってくれやしなくて。
なにもないはずのぼくにあったひかりは、そっとまたたいていた。

こたえはないとっても、ぼくぼくう。
あいすること、なにかを手放てばなすこと。
ひとひとりではきられないから、
まただれかと呼吸こきゅうわしていくんだ。

神様かみさまなんていなかったんだ。
それでもぼくあるはじめるから。

ぼくらが見上みあげたそらはどうして、なにってくれやしなくて。
なにもないはずのぼくにあったひかりは、そっとまたたいていた。

glimmer/さじょうのはな

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:glimmer 歌手:sajou no hana

リンクコード:

ブログ用リンク: