1. 歌詞検索UtaTen
  2. sumika
  3. 溶けた体温、蕩けた魔法歌詞

2016.5.25 リリース

「溶けた体温、蕩けた魔法」の歌詞 sumika

iTunesで購入
曲名
溶けた体温、蕩けた魔法
アルバム
アンサーパレード
金額
¥204
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いつになればわかるのだろう
きずつけきずつかぬ距離きょり
あたためるため かれとおもって
たがいに近付ちかづぼく

まるでハリネズミ
近付ちかづたび
たがいのトゲさって
つらいのに

明日あすなにわると
ほうけまた今日きょうわらず
近付ちかづかれていく

きずをつけって
それでも近付ちかづいて
ふかさったトゲが
いたんであたたまる

今度会こんどあえるときには
きっともっと器用きよう
わか
かちえるはずだから

今日きょうきずつけて
ながって
みゃくっていると
やっとわかえる

今度会こんどあえるときには
瘡蓋かさぶたになって
わら
たたってつながれていく

ったような
ったような
たがいのハリのさき

いいね いいね いいね
数字すうじ値踏ねぶんで
しあわせをはか世界せかい

物差ものさしにあしつけて片手かたて
携帯けいたいしながらおよがせて

うそ本当ほんとうのボーダーしながら
グレーな表情ひょうじょうつめないで

きずをつけって
それでも近付ちかづいて
嘘偽うそいつわりのない
温度おんどかんじて

今度会こんどあえるときには
ながしたりょう
ギャグになって
ネタになって
つながれていく

北風きたかぜぼくらの
身体冷からだひやすから
弱々よわよわしい体温たいおん
わせ今日きょう
あたためてゆけるように

ぼくって
きずをつけって
きのぶん きらいも
ひとしくえる

ちょっと面倒めんどうだけどね
かせない一手間ひとてま
かけてやっとわかえるはずだから

きずをつけって
それでも近付ちかづいて
たがいの歩幅分ほはばぶん
魔法まほうとろける

今度会こんどあえるときには
瘡蓋かさぶたになって
わら
たたって
つながれていく
つむがれていく

とけたたいおん、とろけたまほう/すみか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:溶けた体温、蕩けた魔法 歌手:sumika

リンクコード:

ブログ用リンク:

sumikaの特集

sumikaの特集を全て見る