1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 秦基博
  5. 秦基博 デビュー15周年アニバーサリーライブ開催を発表!

秦基博 デビュー15周年アニバーサリーライブ開催を発表!

秦基博アーティスト写真

秦 基博15周年アニバーサリーライブ開催を発表

秦 基博のデビュー15周年を記念したアニバーサリーライブが11月に横浜アリーナと大阪城ホールにて、それぞれ2Daysで開催されることが決定!

オフィシャルファンクラブ『Home Ground』にてチケット先行受付がスタートした。


2006/11/8デビューシングル『シンクロ』のリリースから、ちょうど15年。記念すべきデビュー月での開催となる。

15周年ライブは計4日公演・弾き語りとバンドの2Days構成



現在開催中の全国弾き語りツアー『GREEN MIND 2021』LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)公演の会場にて発表された今回のアニバーサリーライブは計4日間のアリーナ公演。

11/9・11/10の横浜アリーナ、11/22・11/23の大阪城ホール、ともに、初日は「15th Anniversary “GREEN MIND”」と銘打たれ、秦の表現の原点ともいえる弾き語りでのパフォーマンス、そして2日目は「15th Anniversary “BAND LIVE”」としてストリングスカルテットを含むバンド編成でのパフォーマンスを行う2Days構成となる。

15周年アニバーサリーイヤーとなった2021年は、NHK連続テレビ小説「おちょやん」の主題歌『泣き笑いのエピソード』のロングセールスや9年ぶり全国弾き語りツアー「GREEN MIND2021」を過去最大本数で実施、自身の活動のみならずSexy Zoneへ最新シングル『夏のハイドレンジア』を楽曲提供、夏フェスではFUJI ROCK FESTIVAL“GREEN STAGE”への出演決定など、アニバーサリーイヤーにふさわしい積極的な活動が続く秦 基博。

アニバーサリー最大の目玉となるアリーナワンマン、秦のシンガーソングライターとしての15年間の集大成といえる2Daysをお見逃しなく。

秦 基博15周年によせてコメント

まずはじめに、この15年間、秦 基博の音楽を受け取ってくれた皆さん、本当にありがとうございます。

あっという間の15年、、

決して短い時間ではないこの歳月をこんな風に感じられるほど、夢中になって音楽にのめり込めた幸せを改めて感じています。

これも偏に、聴いてくれる皆さんのおかげです。

この感謝の気持ちは、やはり、歌に、音楽に変えて届けていけたらと思います。

そのひとつとして、15th Anniversary Liveを行います!

この15年を凝縮した2日間にするべく、1日目を「弾き語り」、2日目をストリングスカルテットも含めた「バンドセット」で行います!

内容の違う2daysは初の試みですが、よろしくお願いします!

まだまだ15年!これからも頑張っていきます!

これからも何卒よろしくお願いします!

秦 基博

宮崎県生まれ、横浜育ち。2006年11月シングル「シンクロ」でデビュー。 “鋼と硝子で出来た声”と称される歌声と叙情性豊かなソングライティングで注目を集める一方、多彩なライブ活動を展開。 2014年、 映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット、その後も数々の映画···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

中条あやみ、お家のようなリラックス感が…

Official髭男dismニューアル…