1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 矢野顕子
  5. 矢野顕子8月25日発売アルバム表題曲 「音楽はおくりもの」MV公開! 俳優 のんが出演!

矢野顕子8月25日発売アルバム表題曲 「音楽はおくりもの」MV公開! 俳優 のんが出演!

矢野顕子・のんツーショット写真

「音楽はおくりもの」MV公開!俳優のんが出演

デビュー以来日本を代表するアーティストとしてジャンルやカテゴリーに括られない斬新なスタイルで活躍を続ける矢野顕子。


1976年7月25日のデビューアルバム『JAPANESE GIRL』のリリースから本日45周年!

記念日である本日、1ヶ月後にリリースが迫ったオリジナルアルバムから表題曲 「音楽はおくりもの」のMVが公開!楽曲の先行配信もスタートした。

「本日配信開始の最新曲「音楽はおくりもの」のMVに、俳優 のんが出演!

この楽曲「音楽はおくりもの」は、MISIAがコーラスとして参加することが先日発表されたばかり。

そんな中、本日公開されたMVにはさらなるサプライズが!矢野顕子のファンであることを公言している俳優の”のん”が出演しているのだ。

矢野とのんの二人は以前から親交があり、のんのファーストアルバム『スーパーヒーローズ』で収録曲『わたしはベイベー』の作詞・作曲を矢野顕子が手掛けた。

そんな縁もあり今回の企画が実現!MVでは矢野顕子の演奏シーンとともに、のんが”音楽の妖精”として登場し、楽曲の世界観を豊かに楽しむことができる。

また、今回のMVは、山田智和が監督を務めているが、山田が矢野顕子の映像を手がけるのは初めてで、このタッグにも期待が高まるところだ。

アルバムのジャケット写真も公開!



また本日、アルバム『音楽はおくりもの』のジャケット写真も公開に!

今回のジャケットは、矢野顕子の横顔を版画で表現したもので、アルバムの世界観を深める矢野こだわりのアートワークとなっているので、是非パッケージを手にとって堪能していただきたい。

年末恒例の「さとがえる コンサート」の開催も決定!

さらに本日、12月恒例の「さとがえるコンサート」の情報も解禁!今年は全国6箇所・7公演の開催が決定!

チケットの一般発売は10月10日だが、アルバム『音楽はおくりもの』購入者向けの先行予約受付情報(URL)も封入されているとのことなので、アルバムと合わせて要チェック!

まずは最新曲「音楽はおくりもの」を配信とMVで堪能しつつ、アルバムリリースまで楽しみにお待ちください!

のんコメント

今回お話をいただき、私は矢野さんのことが大大大好きなので、絶対やりたい、と思いました。

このMVは、最高のロケーションで、矢野さんがピアノを弾く姿が美しくて、感動します。

矢野さんのピアノや歌声が、壁の模様や床の切れ目に染み渡って、全部に音楽が響いていました。

矢野さんの曲は、どこで聴いてもその空間ごと矢野さんの空気が流れていて、鼻歌でさえも幸せな気持ちになります。

そんな神秘的なあたたかさが、この映像に込められていると感じました。

「音楽はおくりもの」は矢野さんが、音楽がくれる幸せをお裾分けしてくれたんだ、と思えるあたたかな曲です。

私はMVで、その心地良い音楽に触れさせていただきました。ぜひ観てください。

山田智和監督コメント

「音楽はおくりもの」の楽曲を初めて受け取った時、楽曲の懐の大きさにとても感動し、同時に責任感の重さに戸惑いました。

しかしこれは音楽映像に育ててもらった自分が絶対に担当させて頂きたいと思いました。

のんさんという素晴らしい表現者のお力を借りながら、矢野さんがピアノを弾いてる姿に、とにかくカメラを持って必死に食らい付かせて頂きました。

現場での矢野さんの歌とピアノのパフォーマンスはとても感動的な瞬間の連続であり、そこに私たちがいることが奇跡的であると同時に、カメラが回っているという行為に歓びを感じました。

そこに存在できるのも、のんさんにしかできないことでした。

このような素晴らしい機会を頂いた、音楽というものに感謝します。

▲矢野顕子「音楽はおくりもの」MV

配信&リリース情報

●Digital Single
「音楽はおくりもの」
好評配信中(7月25日配信開始)
*ストリーミング&DLはこちら

「遠い星、光の旅。」
好評配信中(6月23日配信開始)
*ストリーミング&DLはこちらこちら

●NEW ALBUM
矢野顕子 『音楽はおくりもの』
8月25日発売
*特設サイトはこちら

'76 年「JAPANESE GIRL」でソロデビュー以来YMO との共演など活動は多岐に渡る。 rei harakami との「yanokami」、森山良子との「やもり」をはじめ、石川さゆり、上原ひろみ、YUKIなど、様々なジャンルのアーティストとの共演も多い。 '20年、三味線奏者の上妻宏光との新ユニット「やのとあがつ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

平井 大、ABEMA新作『普通の女子高…

仲里依紗、自身のアパレルブランドTシャ…