1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ユニコーン
  5. ユニコーン ニューアルバム「ツイス島&シャウ島」から新曲 12 曲をオンエア決定!

ユニコーン ニューアルバム「ツイス島&シャウ島」から新曲 12 曲をオンエア決定!

ユニコーンのアーティスト写真

新曲が 1 曲づつ全国初オンエア!!

“全て新曲”の 13 曲で構成されたニューアルバム「ツイス島&シャウ島」を8月 18 日にリリースするユニコーン。
先日ミュージックビデオが公開された楽曲「ミレー」を除く 12 曲は未だベールに包まれた中、なんと J-WAVE(81.3FM)で明日より 12 日間連続で、新曲が 1 曲づつ全国初オンエアされることが発表された。


「米米米」「RRQ」など読み方に悩みそうなタイトルから、「短歌のやつ」といった意味深なタイトルまで、アルバム「ツイス島&シャウ島」に収録される全 13 曲のタイトルだけが発表されたのが先月 3 日。

メンバー5 人全員が作詞・作曲を手掛け、曲ごとにボーカルを含む楽器パートが入れ替わるという特異なスタイルをもつユニコーンだけに<どの曲を誰が手掛けていて、誰が歌うのか?>が、ファンの中で憶測が飛び交い続けた 1 ヶ月間を経て、8 月に毎日ラジオを通してその全貌が明らかになる。

「ユニコーン 毎日新曲ルーレッ島」と名付けられたこの企画は、8 月 2 日の「GOOD NEIGHBORS」から 8 月 13 日の 「JK RADIO TOKYO UNITED」まで、毎日 1 曲づつユニコーンの新曲が全国初オンエアされていくというもの。

8 月 18 日リリースされるアルバムの初回限定盤は、いま聴くべき楽曲を CD ボ
ックスに内蔵されたルーレットに委ねることができる「グルグルしよう仕様」となっており、今回の企画でも「今日、聴ける新曲」をラジオに委ねるという楽しみをリスナーに提供する。

8 月 6 日と 13 日にはユニコーンのメンバーも登場するとのことで、新曲の制作エピソードなどにも期待が高まるところ。

この 12 曲に先立って先行配信されている楽曲「ミレー」のミュージックビデオは、50’s ロックンロールを体現するような仕上がりに。

当時のロックンロール・カルチャーの中核を担う「ラジオ」「ロックンロール」「ジュークボックス」といったキーワードに彩られた「ユニコーン 毎日新曲ルーレッ島」も、今の時代に敢えて「委ねる」ことを楽しむ、ユニコーンの新たな楽曲と出会うには相応しい 12 日間になりそうだ。



■J-WAVE(81.3FM) 「ユニコーン 毎日新曲ルーレッ島」オンエア番組一覧
8/2(月) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/3(火) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/4(水) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/5(木) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/6(金) 23:00~23:30 「OTOAJITO」 ※奥田民生ゲスト出演
8/7(土) 8:00~12:00 「RADIO DONUTS」
8/8(日) 9:00~12:00 「ACROSS THE SKY」
8/9(月) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/10(火) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/11(水) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/12(木) 13:00~16:00 「GOOD NEIGHBORS」
8/13(金) 6:00~11:30 「JK RADIO TOKYO UNITED」 ※EBI・奥田民生ゲスト出演

■J-WAVE(81.3FM) 公式 HP

■ユニコーン「ミレー」ミュージックビデオ

●「ツイス島&シャウ島」&「ドライブしようよ」特設サイト

1986年に広島で結成。翌1987年にメジャーデビュー。 1989年のアルバム『服部』でABEDONが正式加入してからは、全員が楽曲制作に携わりボーカルも取るようになる。また、担当以外の様々な楽器も使いこなすフレキシブルなスタイルで、独自の路線を突き進む。「大迷惑」「働く男」「雪が降る町」「···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ザ・クロマニヨンズ、NENシングルジャ…

hyde、「本当に神様なのでは!?」神…