1. 歌詞検索UtaTen
  2. 歌詞検索(キーワード:gazette)

詳細情報検索

gazette 詳細検索結果

タイトル / 歌手 歌い出し

SHIVER(黒執事II OP)

the GazettE

たとえ…終わる事の無い悲しみがあなた奪っても 離れてゆく心など此処には無いと言って 駆け寄った背中に問いかける明日がどんな形でも 揺るがなかったのはもう信じる事を忘れたくなかったから

NINTH ODD SMELL

the GazettE

This soul can never die

REGRET

the GazettE

解けかけた糸に気付き ずっと繋ぎ止めてれば良かった 溢れ出して流れた物は あの日の君と同じ色だろう

LAST SONG

the GazettE

日々積み重なる答えと 結んだ夜を歌う 心が軋むように 失った時間を取り戻したくて

BARBARIAN

the GazettE

弄り果てた強欲が どろりと滲んで 散らばる娯楽 貪欲の辯護

UNDYING

the GazettE

Sleep…Count me down…Again I won't

PLEDGE

the GazettE

傷付けた後でしか 気付けなかった事 過ちの数 君を求め見つめ合えたはずさ

ROLLIN'

the GazettE

暮れる陽と崩れてゆく 溺れた掌まで 何処までも何処までも 落ちてゆくよ其の闇に

BLINDING HOPE

the GazettE

この目が染め上がっていく 君は何を見つめている? 張り詰めていた その言葉で互い刺して

THE PALE

the GazettE

何処までも遠く 鮮かな宙は 理想と塗れた 宛無きまま

ガンジスに紅い薔薇

the GazettE

例えるなら そう君は 羽広げ水面に落下したがっていたCrow 無邪気に遊ぶ目は何を見る

舐~zetsu~

the GazettE

雨降りの火曜日、湿気が酷く心地良い 荒れ果てた寝室から聞こえる感情的 彼女の不満、強欲、嫉妬や束縛癖 苦悩はやがて切れて僕の事を壊すのでしょう? 雨降りの火曜日、寝室へは行きたくない

the GazettE

滲み出す思いが 掻き乱す言葉を 戻れない全てが今でも 途切れて

HOLD

the GazettE

痛いと叫んだ 膿続けた愛が 限界超えて壊れると 溢れる前に叩きつけた

MOMENT

the GazettE

繋がる夜が形を変えて 光を辿って 二人は 永遠を願って歌う程

貴女ノ為ノ此ノ命。

the GazettE

「春風香る四月に謌う純恋歌...。」 根暗、引篭もりの僕、無口だけが取り柄です。 寂しくなんてないよ、

Bath Room

the GazettE

眠れないのは何故? 静けさに酔いしれてた 湿った部屋で一人また 口ずさめば虚しく 眠れないのは何故?

FRENZY

the GazettE

感情が振り切れ 遮断する脳が拒絶して 何処かに放置した心が 暴発しかけて 抗う声押し込めて

千鶴

the GazettE

あなたの手紙には読めない字だけ 会ってその口から聞かせて欲しい 慣れない白は苦手 吐息さえ響く

NOX

the GazettE

静寂に追われた 溺れる様な答えはいつも綺麗で 残されてゆくもの 有り触れた修羅に嘆く

DOGMA

the GazettE

腐敗した化けの皮 罪は衰退の世か 夥しく転がる同族は欲の死骸 I

飼育れた春、変われぬ春

the GazettE

雨に溺れながら 問い掛ける、あたしは道具なの? 心などなければ どれだけ

Red

the GazettE

あなたを深く知る程に あなたがわからなくなる 「赤い糸」など見えないくせに 信じてたのは戻れないから

Cassis

the GazettE

ずっと繰り返してた ずっと悲しませてばかりだった きっとあなたさえも傷付けて 僕は動けぬまま あなたに触れる事が

枯詩

the GazettE

空虚だった心の詩 意味など探せず 振り返ればそこには何も残ってなかった 時が経てば色褪せてく花のような詩 響くはずも無い枯れた詩

UGLY

the GazettE

Play in the circle Come

VORTEX

the GazettE

二度と消せないくらいに傷を深めてくMalice イキ過ぎた頭を抉り飛び交うBugにNoiseを 使い捨ての愛と知って売られたカラクリ 「単純明快

泣ヶ原

the GazettE

安息に狂える春色 忘れてしまえるものならば 朽壊の美に両目沈め 只 孤独なのだと笑える

WITHOUT A TRACE

the GazettE

脆弱な意識は剥がれ ゆっくりと足音を立てずに 灰になり粉々に散る それだけそれだけ Without

未成年

the GazettE

がむしゃらに何かを探してた 躓いてもいいから前に 馬鹿げてるのは分かってる、ただ後悔せぬよう走るのさ 信頼できるのは自分だけで、仲間なんていらなかった 何もかもに向けてた刃

ABHOR GOD

the GazettE

奪われそうなLight Good bye 炙り出せGlow 響く悔いより前へ

GODDESS

the GazettE

日々と病む 生きる理由 底突く答えに抱く 限りの中

DEUX

the GazettE

答えは絶望の淵で 不可逆 夢落ち願う 此処はInferno

REDO

the GazettE

いつからそんな顔して いつから壊れて行った 過ぎ行く季節が泣いている 悲しげな足音を冷たく濡らすのは 何も言わずに降り注ぐRain

春ニ散リケリ、身ハ枯レルデゴザイマス。

the GazettE

最愛の貴雄は「片羽」紋白蝶 わたくしに近付いてきては 蜜をすすり、すするのです。 形は異なり 言葉も通じない

RAGE

the GazettE

Are you ready? Hey,

INSIDE BEAST

the GazettE

[Give me your beast inside]

籠の蛹

the GazettE

I depend on your existence

MY DEVIL ON THE BED

the GazettE

Mary...Kiss my chest deeply 欲を狂わす

BEFORE I DECAY

the GazettE

This is the same as