1. 歌詞検索UtaTen
  2. 津軽けんじの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

津軽けんじの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

14 曲中 1-14 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ゆられて埼玉

三浦京子&ハニーシックス

歌詞:ゆられて埼玉 小雨降る夜は なぜか埼玉 大宮あたりで 酔いしれてみたい

雪の幻想曲

新川めぐみ

歌詞:女の胸に 舞い降りる はかなさは美しい 雪の幻想曲 遠ざかる

夕陽川

新川めぐみ

歌詞:茜に染まる 川波を 見とれてひとり 立ちつくす やさしさばかり

夫婦一本桜

平山さゆり

歌詞:春とは名ばかり 蕾みの花に 迷い蝶々が 舞い踊る あなた

春の夢

松永ひとみ

歌詞:重い荷物で 坂道登る 汗と涙を みちづれに くじけちゃ

鳩待峠

水田かおり

歌詞:山なみ染める 夕やけ雲は 心にしみる 美しい空 あの人に

能登便り

平山さゆり

歌詞:真っ赤な夕陽が 棚田を染める 父ちゃん今年も 帰らない 雲は流れる

東京ミッドナイト

椋忠治郎

歌詞:あなたとふたりで 肩寄せ合って 今夜は酔いたい 別れのグラス 泣きたくなるほど

東京ミッドナイト

謝鳴&椋忠治郎

歌詞:あなたとふたりで 肩寄せ合って 今夜は酔いたい 別れのグラス 泣きたくなるほど

旅路の酒

鳥羽一郎

歌詞:旅路の果ての 居酒屋に 一輪ゆれる 赤い花 きびしい冬に

時代屋の男と女

たけうち信広

歌詞:男が心底 惚れてる女は 恥ずかしがり屋で 出しゃばらず いつでも二・三歩

王道

飯塚保人

歌詞:山が見えたら 越えりゃいい 川に着いたら 渡るのさ 人生道に

青と白のブルース

鳥羽一郎

歌詞:酒が涙の 替りになって 夜の帳に 灯を点す 好きで別れる

愛の機織り

新川めぐみ

歌詞:心に抱いた 夢のために 固い契りの ささえがあれば 迷うことなく