1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. インタビュー

特集一覧 バンド & インタビュー

【インタビュー】BAND-MAID ご主人様・お嬢様へ絶対に届けたい想い

2018年、世界を股に掛けた「お給仕」(=ライブ)で国内外のファンを魅了してきたBAND-MAID。今回は2019年1月16日に同時リリースとなる4th/5thシングルの発売を記念し、小鳩ミク・彩姫の二人が新しいシングルへの思いや、「駆け抜けた戌年について」そして「猪年の抱負」を語ってくれました。 さらに、4th シングル「glory」のMVに秘められた「とある仕掛け」はご主人様・お嬢様必見の謎解きエピソードとなっています。ぜひ最後までお楽しみください!チェキのプレゼントもありますよ!

FEEDWITという発明。男女トリプルボーカル4ピースバンドの美味しい世界。【インタビュー:関西バンドの輪!】

関西出身、平成7年生まれ。今年、ベースが正式加入、初の配信限定シングル、MINAMI WHEEL2018出演、など勢いを増すFEEDWIT。12月21日にはミニアルバム『kamonohashi』のリリースが決定。彼らの独自の音楽について取材を行いました!

ハンブレッダーズ、青春の共感からその先に目指すものとは?【関西バンドの輪!】

大阪発!ネバーエンディング思春期を歌う、今ノリに乗っているバンド『ハンブレッダーズ』。今年の3月に地元・大阪で開催した初ワンマンライブはチケット即完売!各地サーキットイベントでは軒並み入場規制、この夏「RUSH BALL」にも出演。そして今回、2ndアルバム『イマジナリー・ノンフィクション』をリリース!曲に込めた想いや制作秘話を、Vo.ムツムロとBa.でらしにインタビューしてきました。

【インタビュー】WEAVERのDr河邉徹が綴る小説「流星コーリング」の背景とは

WEAVERのDr河邉徹が、今年5月『夢工場ラムレス』で小説家デビューし、二作目に『流星コーリング』を書き下ろした。WEAVERはその『流星コーリング』と絡めた楽曲配信もスタートをさせており、今回UtaTenでは、10月23日より配信リリースされた第二弾楽曲『栞 feat.仲宗根泉(HY)』にフォーカスしたインタビューを敢行した。

【インタビュー】ファンと拳を突き上げたい!北海道在住The Floorの“革命”

北海道在住の4人組ロックバンド・The Floorが10月10日に、1stシングル『革命を鳴らせ』をリリース!今作は、“革命”を起こすアップチューン作に仕上がっており、これから前に進んでいく彼等の決意が表現されている。今回UtaTenでは、新譜に軸を置きながらThe Floorの今の想いを伺った。

【インタビュー】オメでたい頭でなにより、アニメ『火ノ丸相撲』ED歌詞の謎を解く

“日本一オメでたい人情ラウドロックバンド”のオメでたい頭でなによりが10月10日に、2ndSingle『日出ズル場所』をリリース!!今作はアニメ『火ノ丸相撲』のエンディングテーマ。歌詞でもアニメの世界観に寄り添いながらも“オメでた”らしさを投影した渾身の一枚となっている。UtaTenでは、そんな彼等にインタビュー!ありのままのトークをお届けします。

【インタビュー】UNCHAIN、新作で史上最強のギターソロ×歌唱最高難易度に挑戦

前作から約1年3カ月ぶりとなる今作は、リビア砂漠でしか見つかる事の出来ない“リビアングラス”をテーマに楽曲を構成。UtaTenでは、楽曲の背景や歌詞の生み出し方などをたっぷり伺った。

【インタビュー】才能は脳が会議をしてる?jealkbの新作を解剖

ボーカルhaderu(田村淳)を中心に結成されたビジュアル系ロックバンドのjealkbが9月5日に、ニューミニアルバム『Mix Up Sonic』をリリース!今作は、世の中の人々が持つ「固定概念というものをぶち壊そうぜ!」といったメッセージ性が込められた作品となっている。ユーモア溢れるキャラクター性を持つ彼らから聞いた新曲の魅力とは?

【インタビュー】ゲーム実況者わくわくバンドが新曲「シグナル」の歌詞を徹底解説!

ニコニコ動画やYouTubeで大人気のコンテンツ『ゲーム実況』。そのシーンで活動しているゲーム実況者5人で結成された、ゲーム実況者わくわくバンドが8月29日に、ニューシングル『シグナル』をリリース!同作はゲームソフト『NARUTO TO BORUTO シノビストライカー』のイメージソングになっており、楽曲も作品の世界観を詰め込んだ内容になっている。今回UtaTenでは、普段語られない彼らの歌詞制作への想いを伺った。