1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. 歌詞コラム

特集一覧 女性アイドル & 歌詞コラム

国際的ユニットの慌ただしい幕開け。BABYMETAL『ド・キ・ド・キ☆モーニング』

BABYMETALことベビメタは、アイドルとメタルの融合をコンセプトにしたダンスボーカルユニット。そのコンセプトの面白さ、楽曲のクオリティ、パフォーマンス力から、海外で火がつきました。イギリスやアメリカのフェスでメインステージに出るほどの人気に。2016年には東京ドーム公演もひかえています。

清竜人25の『ラブボクシング』で強烈なアッパーを食らおう

清竜人25は人気上昇中の一夫多妻制アイドルユニット。シンガーソングライターの清竜人をセンターにその周囲を6人の妻達が囲むという独自のスタイルをとります。 その代表曲の一つ『ラブボクシング』。男と女の関係をボクシングに例えている歌です。

最も売上枚数が少ないAKB48シングル『夕陽を見ているか?』を聴いているか?

『夕陽を見ているか?』は、AKB48の初期の曲。2007年発売のシングルで、オリコン順位は10位でした。1位が当たり前になっているAKBでもそんな時代があったのだ、と思わせる順位。作詞の秋元康にとってはすごく思い入れのある曲。秋元康自身は、この曲の時点でブレイクできるという思いがあったと言っています。その思い入れのためか、2013年にインドネシアのJKT48にこの曲をカバーさせているほど。MVには、前田敦子、大島優子、板野友美など初期AKBを形成したメンバーが若い表情で登場しています。渡辺麻友も、まだ目が笑っていなかった頃。

ローイレの意味は?大ヒットしたDream5の『ようかい体操第一』の歌詞をちゃんと読んでみよう

Dream5は5という数字が示すように5人組ダンスボーカルユニット。女子4、男子1という珍しい構成です。E-girlsにDreamというグループがいますが、そことは全く関係はありません。Dream5はもともとNHK教育の番組「天才てれびくんMAX」から生まれたユニット。それもあり、アニメとの親和性が高いです。

でんぱ組.incの 『サクラあっぱれーしょん』の歌詞にある八百屋さんとは何か

でんぱ組.incの『サクラあっぱれーしょん』は春の到来をつげるサクラ曲。桜ソングは日本にたくさんありますが、この曲はかなり明るく賑やかなスタイル。このグループが知名度を上げてきたタイミングでリリースされた曲なので、そのグループの勢いも反映されています。作詞作曲はWinnersの玉屋2060%。でんぱ組の代表曲『でんでんぱっしょん』も提供している彼は、もはやでんぱ作家と言ってもいいでしょう。

9nineは何度でも「Re:」スタートする

9nineの「Re:」はドラマ「リーガルハイ」の主題歌になった曲です。 裁判でしゃべり倒して逆転する堺雅人、それをサポートするガッキー、そのテレビドラマのイメージにそった曲。「巻き返すチャンスはあるでしょ」という歌詞がドラマ内容にそっています。