1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. インタビュー
  5. 寺嶋由芙
  6. 寺嶋由芙、衝撃のタイトル『知らない誰かに抱かれてもいい』は何故うまれたの?【インタビュー】

寺嶋由芙、衝撃のタイトル『知らない誰かに抱かれてもいい』は何故うまれたの?【インタビュー】 (2/3)


ばっさり自毛を切ってみたい気持ちもあります

──『知らない誰かに抱かれてもいい』を通し、浮気しちゃ駄目ということも伝えてきました。ファンのみなさんも、ことアイドルに関しては、寺嶋さん一筋ではなく、いろんなアイドルさんのライブ現場に行ってるんじゃないですか?


寺嶋:みんな、いろんな現場へ好き勝手に行ってます。前にも『終点、ワ・タ・シ。』という演歌を歌わせていただいたことがあったんですけど。それが、「いろんな人たちのところへ気が向くかも知れないけど、最後は私のところへ。好きの終点はゆっふぃーですよと書いた内容。なので、好きの終点は私でお願いします(笑)。

──最終的に、寺嶋さんファンであればいいわけですもんね。

寺嶋:そこへ落ち着いてくれればいいんですけど、長くフラフラされそうです(笑)。

──今は、本命推しがいながらも、同時にいろんなアイドルさんの現場へ行って楽しむのも当たり前のスタイルですしね。

寺嶋:そうですよね。そのおかげで、うちのヲタクたちが、私にいろんなアイドルさんの素敵な曲を教えてくださったり。私が好きなアイドルさんのヲタクらとも仲良くなっているようで、それもすごく嬉しいこと。しかも、お互いのワンマンへ誘い合いながら来てるのを見ていると、それも嬉しくなっちゃいます。

──ちなみに、『知らない誰かに抱かれてもいい』に出てくる浮気をしてしまう男性の気持ちも理解できます?

寺嶋:そこは絶対に許せないです。真面目なアイドルなんで、そこは共感しません。でも、フラフラしてゆく彼を繋ぎ止めたい気持ちが『知らない誰かに抱かれてもいい』の歌詞に書かれているように、女の子たちはそこへ共感してもらえるんじゃないかとも思います。

──実際「バカ バカ バカ」という歌い方にも、どこか甘えたがっている面が出ていますもんね。

寺嶋:本気でバカと怒っているわけじゃないように、そこのニュアンスまで楽しんでください。

──MVでも、いろんなことをやっています。

寺嶋:「恋が上手くいかない」という内容だから、監督さんやスタッフさんらと「失恋したときにやることリスト」を出しながら、「髪を切る」「一人カラオケ」「バーで一人やけ酒」など、失恋したらやりそうな行動をいろいろ撮影しました。

■知らない誰かに抱かれてもいい MV


──長い黒髪をカットする映像は衝撃的でした。

寺嶋:髪の毛はウィッグを用意して撮影をしました。MVも、みずから髪の毛を切るシーンから始まるんですけど。髪の毛を切ってショートヘアになって、いろんなことがありながらも、次の新しい展開へ進んでいくよという終わり方になっています。

──あれは貴重な映像になりそうですね。

寺嶋:レアーだと思います。今はこの長い黒髪を本当に切ろうとは思ってないように、(ウィッグとはいえ)こういう撮影の機会がないとやらなかった行動だったから貴重だと思います。でも、ばっさり自毛を切ってみたい気持ちもありますけど。それは時が来たら…。その「時」が何時になるのか!?。本当に失恋したときかも知れない(笑)。

私のあふれるゆるキャラ愛を汲み取ってもらった歌詞

──C/Wに収録した『世界で一番かわいい君へ』は、寺嶋さんが大好きな「ゆるキャラ」についての歌だそうですね。


寺嶋:そうです。作詞をしてくださったヤマモトショウさんにも、私がいかにゆるキャラが好きか、ゆるキャラと一緒にお仕事をすることがいかに楽しいかを延々と語りました。そのうえで「君がいてよかったよ」というフレーズをぜひ入れて欲しい。なぜなら、「あなたたちがいてくれたことで、自分はこんなにも楽しくやっていますという感謝を示したいからなんです」と、感謝の気持ちを歌にしたい想いもショウさんに熱く伝え、この歌詞を書いていただきました。

──その愛情の強さに、ショウさんも驚きだったのでは?

寺嶋:ちょっと引いてましたね(笑)。しかも、私が4万字以上書いた「ゆるキャラについて」の卒論もお渡ししました。それも読んでいただき、私のあふれるゆるキャラ愛を汲み取ったうえで『世界で一番かわいい君へ』の歌詞を書いていただきました。

ただし、ゆるキャラ愛を持っている人にしか届かない歌にしちゃうと間口がすごく狭くなるので、この歌に出てくる「君」を好きなアイドルさんだったり、私だったり、恋人や赤ちゃんだったりなど、聴いた人なりに「世界で一番かわいい君へ」と受け止められる内容にもしていただきました。

──寺嶋さん、ゆるキャラについてはかなり詳しい方ですもんね。

寺嶋:自分がゆるキャラを好きなり始めたのが、ちょうどゆるキャラブームが生まれだした頃からでしたので、その時期からずっと見守り続けてきた面はありました。しかも、ゆるキャラさんとお仕事をする機会が増えるようになり、女性ファンや親子連れのファンの方まで私のライブへ来てくれるようになりました。ただ、今回の『知らない誰かに抱かれてもいい』のタイトルを聴いたら、お母さん方がビックリしちゃうかも知れないです。

──さすがに子供たちは…。

寺嶋:ちびっこは、きっとよくわかんないと思うから、わかんないうちに歌っておこうと思います。この曲をイベントで発表したときも、ゆるキャラたちがいたんですけど、そのタイトルを発表したとたん、思わず崩れ落ちていたように、その姿も可愛かったです(笑)。

次ページ : ゆっふぃーの『好きがはじまる』『好きがこぼれる』『好きがはじける』

寺嶋由芙(てらしま ゆふ) 「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル。」 千葉県出身。早稲田大学文学部日本語日本文学コース専攻を卒業。中学校教諭ならびに高等学校教諭一種免許状[国語]取得。 初代”アイドルクイズ王”。アイドル活動に加え、イベント司会、ナレーター···

歌詞検索急上昇!Hilcrhymeが『…

人気を博したロカビリーバンド、MAGI…