1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. インタビュー
  5. あゆみくりかまき
  6. 「あゆみくりかまき」の好みや価値観は三者三様なのか!?【インタビュー】

「あゆみくりかまき」の好みや価値観は三者三様なのか!?【インタビュー】

歌うたいの「あゆみ」、DJの「くりか」、盛り上げ役の「まき」(リーダー)からなる、関西出身のアイドルパンクDJユニット「あゆみくりかまき」。略称「あゆくま」。 現在、3月28日に発売するメジャー2ndアルバム『大逆襲』の発売記念ミニライブツアーを全国各地で開催中。 そこで、2月4日、大阪でのイベント終了後の3人を直撃!まずは地元トークから。

公開日:2018年3月1日 更新日:2018年5月14日

Interview&Photo

ポッター平井


この記事の目次
  1. ・あゆみが家族で出かけるお気に入りスポット
  2. ・くりか&まきはアウトレット好き!
  3. ・三択質問で3人の素顔に迫る!
  4. ・ニューアルバム『大逆襲』のタイトルに込めた思い
  5. ・あゆみくりかまきの全てを賭ける!
  6. ・プレゼント応募について
  7. ・あゆみくりかまき 最新情報
  8. ・リリース情報
  9. ・ライブ情報
  10. ・あゆみくりかまき Profile

あゆみが家族で出かけるお気に入りスポット



──今日は、もりのみやキューズモールでリリースイベントがありました。野外のステージで、あゆみさんは衣装が半袖なので、かなり寒かったと思いますが、大丈夫ですか?

あゆみ「全然大丈夫です。(最新シングルの)『反抗声明』の時はノースリーブだったので、袖があるっていうだけで全然違います。脇が保護されているので温かかったです(笑)」

──大阪出身のあゆみさんは地元凱旋ですね。

あゆみ「私が上京した後に、もりのみやキューズモールがオープンして、一度も来たことがなかったんですけど、こうしてリリースイベントで来れて、嬉しかったです。」

──お正月は実家に帰って、ママと梅田のHEP FIVEに行ったそうですが。

あゆみ「ブログ見られてるー!(笑)」

──HEP FIVEはよく行くんですか?

あゆみ「よく行きます。jouetie(ジュエティ)っていうブランドが大好きなんですけど、大阪にはHEP FIVEにしかなくて。」

──帽子ばっかり買って、ママに怒られたそうですが(笑)

あゆみ「そうなんです(笑)。<あんた、帽子ばっかり買って、どんだけ帽子かぶるん?他にもっと買うもんあるやろ>って、怒られました(笑)」

──そのツッコミ方が大阪のお母さんですね(笑)

あゆみ「HEP FIVEに行ってから、隣(HEP NAVIO)にある映画館に行くのが、家族で出かけた時のお決まりのコースです。」

──その時は何の映画を?

あゆみ「その時は何だったかな…」
まき「『DESTINY 鎌倉ものがたり』じゃない?」
あゆみ「そうだ!それです。あっ、こっち(まき)にも監視されてるー(笑)」


くりか&まきはアウトレット好き!



──くりかさんは神戸出身ということで、神戸のおすすめスポットを教えて下さい。

くりか「やっぱりアウトレットですね。神戸に帰ったら絶対行きます!」

──どんなものを買いますか?

くりか「靴は買います。化粧品とか、今日の私服も…あっ、今日は違うわ(笑)」

──違うんかい!(笑)

くりか「でも、服はいっぱい買います。あと、神戸ではないんですけど、初詣は京都の伏見稲荷に行きます。毎年家族で行くのが決まりで、千本鳥居がインスタ映えするって言われてるじゃないですか。でも、今年は夜に行って、写真があまりキレイに撮れなかったので、インスタには載せなかったです(笑)。

──ブログに書いていましたが、実家では小学生の頃から使っている、ピンクのハートのパジャマを着るそうですね。

くりか「めっちゃ見てくれてますね(笑)。たぶん小学生の時はちょっと大きめだったと思うんですけど、ちょっと成長して、今サイズがぴったりなんです。」




──まきさんも神戸出身ですが、まきさんのおすすめスポットは?

まき「私もアウトレットですね。年始に帰った時に、連続で行ったんですよ。しかも、お昼ごはんも毎日同じたこ焼きを食べるっていうことをしていたら、5日目に風邪をひいてしまいました…。39.5度の高熱を出してしまって、実家で寝込むっていうことにはなったんですけど…。」


三択質問で3人の素顔に迫る!

──皆さんは髪型もそれぞれ違いますし、好みや価値観なども三者三様なのではと思いまして、今回はこんな企画を用意しました。「あゆみくりかまきに三択インタビュー」!

3人「イエーイ!」(→拍手)
くりか「こんなん初めてやー!(笑)」

──まずは、こちら。「一週間ずっと食べ続けるなら?A.和食 B.洋食 C.中華」

あゆみ「和食です。パンよりお米の方が好きで、お米よりおかずの方が好きです(笑)」

──特に外せないものは?

あゆみ「お漬物です!」

──漬物とごはんと味噌汁があればOKですか?

あゆみ「そうですねー。白ごはんより、おかゆの方が好きです。歯が弱いんですかね?」

──おばあちゃんの朝ごはんみたいな(笑)。おかずは何がいいですか?

あゆみ「お魚か、お肉なんですけど、最近はお魚…お刺身ならマグロ!焼き魚ならホッケ!」

──あゆみさんは和食でしたが、くりかさんは?

くりか「私も和食です!一週間だと、栄養の偏りが気になるじゃないですか。和食が一番栄養を摂れるんじゃないかなと。お味噌とか、お豆腐とか、ひじきとか、栄養のバランスが一番いいと思います。」

──普段の食事も栄養のバランスを考えて?

くりか「青汁とかを飲んで、野菜を摂るようにしています。」

──くりかさんも和食でした。まきさんは?

まき「これは、実家なのか、一人暮らしなのかで変わるんですけど…」

──じゃあ、どちらも答えて下さい。

まき「実家なら洋食で、一人暮らしなら中華ですね。」

──それぞれの理由は?

まき「実家で洋食なのは、お母さんの作るごはんが大好きで、一番好きなのがハンバーグなんです。そのハンバーグやったら、一週間ずっと食べ続けられます。全然飽きないです!一人暮らしで中華なのは、作るのが一番簡単で、サッと食べれるっていうイメージがあるし、ラーメンとか、チャーハンとか、ギョーザが好きなので。」

──続いて第2問!「デートするなら?A.遊園地 B.映画館 C.ショッピングモール」

まき「私は映画館です!初デートを想像してみて、初デートで遊園地っていうのは、まだ喋り慣れてないから、ドキドキすると思うんです。映画館は、同じ映画を観た後、ごはんに行って、その話をしたり…。でも、好きな人が隣にいるっていうドキドキと、映画のドキドキで、意識が飛びそう(笑)」

──意識が飛ぶまで緊張はしないと思います(笑)。あゆみさんは?

あゆみ「私も初めてのデートは映画館がいいです。人見知りなので、会話が出来ないと思うんですよ。映画館なら会話しなくてもいいから、大丈夫かなと。2回目は遊園地で、素で楽しみたいです。」

──くりかさんは?

くりか「遊園地か、ショッピングモールです。映画館はドキドキして、映画に集中できないと思うので。ディズニーランドかユニバに行きたい!アウトレットも行きたい!散歩とか、プラプラする感じが好きです。」

──ラスト3問目です!「プライベートで旅行に行くなら?A.1泊2日で温泉 B.2泊3日で韓国 C.3泊4日でグアム」

まき「私は温泉!和食が大好きなので…」
あゆみ「えっ!?さっき洋食か中華って…」
まき「韓国とかグアムのごはんって、わからへんから。」
くりか「ごはんがメインなんや。」
まき「白ごはんは食べたいし、家族でよく温泉に行くので。あと、海外は飛行機に乗ったりして、移動するのが疲れそう。落ち着いて旅行したいので、温泉です。」

──あゆみさんは?

あゆみ「うーん…温泉ですかねー。1泊が限界です(笑)」

──1泊が限界?

あゆみ「一人の時間がないと無理なんです。1泊2日で韓国なら、それが一番いいんですけど、やっぱり2泊はしんどいです(笑)。落ち着かないです。」

──今まで友達と旅行したりとかはないんですか?

あゆみ「実家に泊まりに来てもらったりはあるんですけど、私が誰かの家に行ったりとか、旅行したりとかはないです。温泉も、床に落ちている髪の毛とか苦手なんですよ。昨日、メンバーと一緒に、大浴場が付いているホテルに泊まったんですけど、大浴場には行けなかったです。自分の部屋のシャワーでいいやって。」

──そういうタイプの方なんですね。くりかさんは?

くりか「私は、今の経済状況を考えると、温泉です。でも、願望はグアムに行きたいです。頑張ります!」

──経済状況は置いといて(笑)、グアムに行けるとしたら、現地で何をしたいですか?

くりか「グアムって何が出来ます?」

──海に潜るとか、パラセーリングとか…

くりか「あー!そういうのもやりたい!お魚見たいです。でも、あんまり水は得意じゃないので、海には行きたいんですけど、ビーチでゆっくりしたり、お買い物したり、高級ホテルに泊まってみたいっていう願望はあります。」


ニューアルバム『大逆襲』のタイトルに込めた思い



──3月28日にメジャー2ndアルバム『大逆襲』がリリースされます。このタイトルの由来を教えて下さい。

まき「私たちはクマに生まれて、クマとして音楽活動を続けてきました。でも、昨年末のワンマンライブで、クマ仙人様から、人間として活動していきなさいと言われた時に、このままじゃダメだと思ったし、私たちは結成から4年目に入るんですけど、もっともっと上に行きたいっていう気持ちが大きくて。ここから大逆襲を始めて、アイドルシーンに爪痕を残したいという決意表明の気持ちを込めて、『大逆襲』というタイトルにしました。」

──アルバムには12曲収録されています。そのうち5曲が新曲ですね。

くりか「新曲でリード曲の『残像フラッシュバック』は、BiSやBiSHを手掛けられている松隈ケンタさんにプロデュースして頂いて、松隈さんらしさ全開の楽曲に仕上がったし、今までのあゆくまでは歌ったことのないような楽曲もあります。新曲はもちろん、アルバム全体で、いろんなあゆくまの楽曲を聴いていただけると思います。」

──『残像フラッシュバック』の特に好きな歌詞の部分を教えて下さい。

あゆみ「ラストサビの♪このまま諦めなけりゃいいな♪の部分です。諦めたくないんですよ。自分たちの中で、このアルバムが勝負だと思っているので、ちょっと強がっている歌詞が多いんですけど、♪諦めなけりゃいいな♪って、自分たちの心の叫びを表している部分なので。」



──あゆみさんは、レコーディングが怖かったと、ブログに綴っていました。

あゆみ「そうですね。自分が歌うたいとして、あゆくまの良さをどういうふうに伝えていくかっていうのを、楽曲の中で追求していかないといけないなと思っていたので、そのレコーディングの時の自分のコンディションとか、この曲はこの歌い方で合っているのかなって、すごく悩みました。」

──レコーディングを終えて、自分的にはいかがでしたか?

あゆみ「まだまだ納得できない部分も多いんですけど、自分と向き合う時間を作る機会を与えてもらえて、成長できたなっていうのはあります。これからも歌うたいとして、成長していきたいと思っています。」


あゆみくりかまきの全てを賭ける!


あゆみくりかまき2ndAlbum「大逆襲」アーティスト写真

──そのアルバムのリリース前の3月10日、11日は「@JAM×TALE in Hong Kong 2018」に出演が決定したということで、初めての海外ライブになりますね。まきさんはプライベートも含めて、初めての海外だそうですが。

まき「初めてです。まずパスポートを作りに行くところから始まって(笑)、何を持って行けばいいのかとか、ネットで検索しています。ちょっと不安ですね。」

──5月4日には、Zepp TokyoOKYOで、主催ライブが開催されます。

くりか「今回の対バン相手は、BiSさんと、ベイビーレイズJAPANさんという、尊敬しているアイドルさんをゲストにお迎えします。勉強になるところもたくさんあると思うので、吸収しつつ、もちろん負けたくないなっていう気持ちはあるので、それがしっかり伝わるライブをしたいなと思います。尊敬という名のGIGでは、DJパートもあるので、そこも楽しみにしてほしいですね。」

──熱いライブになりそうですね。最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします。

あゆみ「あゆくまの曲は、パッと聴いただけならアホっぽいというか、何の意味もないような歌詞が多いのかなと思うかもしれないんですけど、全ての楽曲に自分たちの思いが詰まっています。辛いことがあったりした人の背中を押せる歌詞なので、歌詞にも注目して、聴いてほしいなと思います。」

くりか「今まで目標を掲げてきたんですけど、全然その目標を達成できなくて、それがすごく悔しくて…。でも、ここでウジウジしてたらあかんなって思って、このアルバムに全部賭けています。今までのあゆくまを覆すというか、またここから打破していきたいという気持ちでいっぱいなので、今までついて来てくれた、またぎ(=ファンの総称)のみんなにも、ついて来てほしいなと思いますし、これからあゆくまを知ってくれる方にも、『大逆襲』を聴いて、もっともっと好きになってほしいなと思います。」

まき「最強のアルバムが出来たなと思っています。去年は自分自身、もがき苦しんでいた1年だったんですけど、今年はそういう自分を乗り越えたいですし、あゆみくりかまきのマジな歌をたくさんの人に届けたいという気持ちでいっぱいなので、アルバム『大逆襲』を是非聴いて下さい!」


あゆみくりかまきのライブはエモーショナルだ。お立ち台に乗り、その曲に込められたメッセージを、私たちに訴えかけるように届けてくる3人の姿は美しく、神々しい。

日本武道館での単独公演を目指して走り続ける彼女たちの「大逆襲」から目が離せない。

TEXT&Photo:ポッター平井


プレゼント応募について

Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼントいたします!

【応募方法について】
Idol UtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTen_idolのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。





[応募締め切り]
3/18 00:00まで

[当選の通知方法]
締め切り後に抽選を行い、当選者には@UtaTen_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

沢山のご応募お待ちしてます♪

歌うたいの<あゆみ>、DJ の<くりか>、盛り上げ役の<まき>からなる、関西出身のアイドルパンクDJユニット。 2012年1月、くりかとまきで「くりかまき」を結成。 2014年5月5日に「あゆみ」が正式加入し、以降「あゆみくりかまき」として活動中。 2015年3月4日に「鮭鮭鮭」でメジャーデビュ···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

あゆみくりかまき 最新情報

リリース情報

■1st mini Album
『ぼくらのうた』
2019年7月10日発売

【初回生産限定盤】
CD+BD  SECL-2454~2455 \9,000(w/t)

M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.アナログマガール’18
M5.クマトナデシコ’19
M6.蝋人形の館

<BD収録内容>
LIVE FOOTAGE from「ボクらの熊魂2019〜お前もまたぎにしてやろうか!!TOUR〜」


【初回仕様A盤】
CD SECL-2456 \1,500(w/t)

M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.アナログマガール’18

【初回仕様K盤】
CD SECL-2457 \1,500(w/t)

M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.クマトナデシコ’19

【初回仕様M盤】
CD SECL-2458 \1,500(w/t)

M1.ぼくらのうた
M2.スペース・エスプレッソ
M3.MILLION
M4.蝋人形の館



ライブ情報

■ボクらの熊魂2019〜本気(マジ)の地方大巡業ツアー〜

9月1日(日)【岡山】岡山IMAGE
9月13日(金)【新潟】CLUB RIVERST
9月15日(日)【神奈川】F.A.D YOKOHAMA
9月28日(土)【埼玉】HEAVEN'S ROCK さいたま新都心
9月29日(日)【静岡】静岡Sunach
10月5日(土)【福島】郡山CLUB#9
10月12日(土)【熊本】熊本B.9 V2



<ファンキー加藤プロフィール>
2004年地元八王子にてFUNKY MONKEY BABYSを結成、2006年にメジャーデビュー。 NHK「紅白歌合戦」に4年間連続出場。「輝く!日本レコード大賞」にも3年連続出演し、 作曲賞・優秀作品賞・優秀アルバム賞の各賞を獲得するなど、国民的大人気アーティストの仲間入りをするも、2013年6月人気絶頂の中、同グループを解散。

その後、2014年に「My VOICE」にてソロデビュー。オリコンシングル週間ランキング初登場3位を記録すると、その後も立て続けに楽曲をリリース。同年9月にソロ初ワンマンライブを日本武道館にて2DAY開催。

歌手としての活動ももちろんだが、2016年に俳優としても映画「サブイボマスク」で初主演を務め、主題歌、劇中歌も書き下ろした。2018年3月にリリースした3rdアルバム「今日の詩」を引っさげ、3月から「全日本フリーライブツアー〜超原点回帰〜」を32都道府県33公演開催し、10月から全国3rdホールツアー「希望Wooh oh TOUR」を全12公演開催した。

FUNKY MONKEY BABYSの頃より応援歌を歌ってきたファンキー加藤に励まされたい、背中を押して欲しいとライブに足を運ぶ人が後を絶たない。
2019年はソロデビュー5周年を迎え、更なる活動の幅を広げるべく、自身で企画した「OUR MIC FES」を8月に開催させるなど、精力的に活動をしている。

ファンキー加藤オフィシャルサイト

【ファンキー加藤主催「OUR MIC FES」】
日程:2019年8月31日(土) 
時間:OPEN 13:45 / START 14:45 / CLOSE 20:00(予定)
場所:新木場STUDIO COAST
出演:ファンキー加藤/ET—KING/SEAMO/シクラメン/Jam9/バカムスコ翔/ぱんち☆ゆたか/THE BEAT GARDEN/ベリーグッドマン/メロフロート …and more!

あゆみくりかまき Profile

歌うたいの<あゆみ>、DJ の<くりか>、盛り上げ役の<まき>からなる、関西出身のアイドルパンクDJユニット。
2012年1月、くりかとまきで「くりかまき」を結成。

2014年5月5日に「あゆみ」が正式加入し、以降「あゆみくりかまき」として活動中。
2015年3月4日に「鮭鮭鮭」でメジャーデビュー。第30回日本ゴールドディスク大賞「ベスト5ニュー・アーティスト」を受賞。

2016年4月には、メジャー1stアルバム『あゆみくりかまきがやって来る!クマァ!クマァ!クマァ!』を発売し、オリコンウィークリーランキング8位を獲得。

2018年3月にメジャー2ndアルバム『大逆襲』を発売、8月から会場限定盤シングル「アナログマガール’18/19 GROWING UP-ode to my buddy-」発売中。

アイドルフェスだけではなく、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018や、SUMMER SONIC大阪、イナズマロックフェス2018など、全国各地のロックフェスにも参戦した。

公式HP

【10周年記念動画】わーすた

【インタビュー】iri、今までと変わら…