1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. インタビュー
  5. BiSH
  6. 【インタビュー】大型フェスに引っ張りだこ!BiSHが幸せを感じる瞬間は?

【インタビュー】大型フェスに引っ張りだこ!BiSHが幸せを感じる瞬間は? (2/2)


BiSH初の両A面シングル


――アイナさん、『Life is beautiful』の聴きどころは?

アイナ初めてのラブソングなので、それを歌っているBiSHが新鮮な感じがします。6人で歌詞を紡ぎ合わせて1曲になるので、自分が歌う手前のパートも歌っているんですけど、チッチの"愛してる愛してるよダーリン 行こう"の繋ぎ目とか、すごく綺麗なメロディーラインで、間奏のギターもかっこいいなって思います。」

――チッチさん、『Life is beautiful』の好きな歌詞の部分を教えて下さい。

チッチ"誰かに会ったり 話しかけたり 街行く人に優しくね"っていう2番のAメロのラップ調の部分なんですけど、その言葉がすごく優しく感じて、好きです。
他の人はあんまり選ばないと思うんですけど、自分的には響いてくるというか、お母さんとか、お婆ちゃんとか、将来の旦那さんとかに言われそうな言葉だなって思います。



――モモコさん、『Life is beautiful』のMVの見どころは?

モモコ「女優の飯豊まりえさんに10代から50代の女性を演じていただいていて、そこはもちろん注目してほしいんですけど、私たちメンバーの表情も、すごく感情がこもっていると思うので、ぜひ観て下さい。



――振付担当のアイナさん、振付のポイントは?

アイナ「MVは、ずっとひとつのものを共有していた夫婦が、死ぬことだけは共有できない、でも人生は美しいっていう内容なんですけど、私は本当に自分が好きな人が死んだら、後を追って死ぬだろうと思っているんです。

だから私は、共有できないことが受け止められなくて、振付もどうしてもそこを表現したくなくて、悲しいままで終わるのがイヤだったので、天国から迎えに来てくれて、一緒に亡くなっていく、それが幸せっていうふうに表現しているところが、私が一番こだわったところです。」

――チッチさん、『HiDE the BLUE』の聴きどころは?

チッチ『HiDE the BLUE』は、ポップで明るくて、青春ソングっていう感じで、歌詞もすごく前向きで、背中を押してくれるような曲です。この曲も今までのBiSHにはなかったような曲なので、新しい一面を見せられたかなと思います。」

――モモコさん、『HiDE the BLUE』の好きな歌詞の部分は?

モモコ「私も歌っている部分なんですけど、"ありのままでいいのかな??"です。思春期の頃って、自分を着飾ってしまったりすると思うんです。そういうのも大切なんですけど、ありのままでもいいんだよっていうメッセージが込められていて、好きです。」



――アイナさん、『HiDE the BLUE』のMVの見どころは?

アイナ「とにかくメンバーが全員かわいく映っています(笑)。あと、大喜多正毅監督に撮っていただいたんですけど、『オーケストラ』、『My landscape』に続いて3作目で、BiSHの生き様をたくさん見ていただいている方なので、歌割り以外のところも、そのメンバーが似合うと思った表情のシーンをピックアップしていただいていて、監督の愛が詰まったMVになっていると思います。」



いつかは東京ドームでワンマンライブを!

――10月からは初めての全国ホールツアーがスタートします。11月21日にはオリンパスホール八王子で開催されますが、チッチさんの地元凱旋ライブになりますね。

チッチ「今まで、八王子ではリリースイベントはあるんですけど、ワンマンライブをやったことがなくて、やっと出来ると思って、すごく嬉しかったです。
しかも、オリンパスホール八王子って、もともと市民会館で、成人式も行われる会場なんですけど、最近出来たばかりで、すごく綺麗なんです。BiSHのファンの皆さんに、私の大好きな八王子を存分に楽しんでほしいなと思います。

――最後に、今後の抱負を聞かせて下さい。

アイナ「こんなにたくさんの夏フェスに出させていただくのは初めてなので、とにかく今年の夏は勝負したいです。
だから、セトリだったり、ライブの声色だったり、ひとつひとつ勝負していきたいと思っているので、BiSHのステージを最後まで観てほしいです。」

モモコ「夏の稼働(笑)が多いので、バテたくないっていう気持ちが大きいです。フェスを楽しむには、体調がちゃんとしていないとダメだなと思うので、筋肉もいっぱい付けて、バテない体が欲しいなって思います(笑)」

チッチ「夏フェスは、たくさんの人にライブを観てもらえる機会だと思うので、そこでもっとBiSHのことを好きになってもらいたいです。
そしていつかは東京ドームでワンマンライブをしたいっていう目標があるんですけど、夢のまた夢じゃないところまでは来れたかなと思っているので、それに向かって突き進んでいきたいと思います。」


TEXT&PHOTO:ポッター平井


プレゼント応募について

Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
アイドルUtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、アイドルUtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。





【応募締め切り】
7/22 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@utaten_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!


アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D からなる楽器を持たないパンクバンド。2015年3月に結成。 2018年1月30日から行われる全国12箇所を回る全国ツアー「BiSH pUBLic imAGE LiMiTEd TOUR」は開催前に全公演SOLD OUT。 3···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

【動画コメント】45年の音楽人生を生き…

【インタビュー】22歳の大学生シンガー…