1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. インタビュー
  5. 私立恵比寿中学
  6. 祝!開校10周年!「私立恵比寿中学」真山りか・中山莉子がトレンドに乗っていることは?

【インタビュー】祝!開校10周年!「私立恵比寿中学」真山りか・中山莉子がトレンドに乗っていることは?

真山りか(22)、安本彩花(20)、星名美怜(21)、柏木ひなた(20)、小林歌穂(18)、中山莉子(18)の“永遠に中学生”6人組アイドルグループ「私立恵比寿中学」(略称:エビ中)が6月5日、約1年ぶりのニューシングル『トレンディガール』をリリース!6月22日には初主催フェス『「MUSiC」FES~私立恵比寿中学開校10周年記念in赤レンガ倉庫~』を開催!今回は真山りか、中山莉子の2人に直撃インタビュー!(5月1日・タワーレコード梅田NU茶屋町店にて)

公開日:2019年6月6日 更新日:2019年6月17日


この記事の目次
  1. ・令和になる瞬間は…
  2. ・10周年という重みを感じながら
  3. ・大阪でのエピソード
  4. ・トレンドに乗るタイプ?乗らないタイプ?
  5. ・新しいエビ中を感じてほしい!
  6. ・私立恵比寿中学『トレンディガール』MV
  7. ・主演ドラマ「神ちゅーんず」撮影裏話
  8. ・ライブハウスツアー後は初の主催フェス!
  9. ・私立恵比寿中学 最新情報
  10. ・商品情報
  11. ・公演情報
  12. ・私立恵比寿中学 Profile


令和になる瞬間は…

──今日から新元号「令和」がスタートしました。令和になる瞬間は何かしましたか?

真山「昨日の夜は名古屋のホテルに泊まっていたので、小林歌穂の部屋にメンバーみんなで集まって、いつもどおりワチャワチャしていたんですけど、元号を飛び越えることって、なかなか出来ない経験だと思って、年越しの瞬間よりも特別感がありました」

──「令和」は万葉集の梅の花の歌が由来ということで、2013年にリリースされたエビ中さんのシングル表題曲『梅』が再注目されていますね。

中山「『梅』の令和バージョンのMVを撮って、それを公開したばかりなんですけど、私と歌穂ちゃんは『梅』がリリースされた時はまだ加入していなかったので、ファンの皆さんは『梅』の衣装を着た私たちを見て、どう思うんだろう?って、ワクワクしました」

──どんな反応がありました?

中山「えっ!?みたいな感じでビックリしていました(笑)。たくさんの方が喜んでくれていたので、嬉しかったです」

10周年という重みを感じながら

──エビ中さんは8月4日で開校(結成)10周年を迎えます。オリジナルメンバーの真山さん、10年を振り返って、いかがですか?

真山「早かったです。この間までリアルに中学生だった気がしています。もともとエビ中は期間限定ユニットだったんですけど、白塗りとかふざけたことをしているうちに、メジャーデビューさせていただくことになって、いろんなことをがむしゃらに楽しんでやっていたら、あっという間でした。10周年という数字の重みを感じながら活動できている今年は、特にありがたいなって思います」



──中山さんは6年目になりますが。

中山「デビュー当時は、この活動の厳しさをあまりわかっていなかったんですけど、今年の春に高校を卒業して、今は社会人と言われることが多いので(笑)、もっとしっかりしなきゃという気持ちがあります」



大阪でのエピソード

──今日は大阪で特典会ということで、大阪での思い出を教えて下さい。

中山「私はエビ中としての初めてのステージが大阪だったんですけど、記憶にないくらい必死でした」

真山「(緊張で)ぷるぷるしてたよ」

中山「ぷるぷる(笑)」

真山「その時、緊張しなくて大丈夫だよって言ったら、緊張してないですって(笑)」

中山「覚えてない(笑)」

真山「強がっ てたのかな?」

中山「20曲ぐらい覚えて、とりあえずそのライブをやり遂げなきゃって思っていました」

──真山さんは?

真山「この間、アルバム『MUSiC』の大阪でのリリースイベントの次の日に、大阪観光をしたんです。本当はUSJに行きたかったんですけど、友達の都合が合わなくて、USJは断念して、一人でアメリカ村をぶらぶら歩いて、古着屋さんを巡ったりしました。大阪の雰囲気を感じることが出来て、楽しかったです。もっと他のところにも行ってみたいなと思いました」



トレンドに乗るタイプ?乗らないタイプ?

──ニューシングルのタイトル『トレンディガール』にちなんで、おふたりはトレンド(流行)には乗るタイプですか?

中山「今だったら、タピオカとかですよね?みんながタピオカ大好きって言ってたら、好きになりたくない気持ちになるんですよ(笑)」

真山「だから最近、タピオカ抜きにしてるの?」

中山「タピオカは、もともとそんなに好きじゃない…」

真山「でも、(中山は)エビ中メンバーの中では、トレンドに乗るタイプだと思います」

──ちなみに、チーズドッグは?

中山「食べます(笑)。トレンドに乗ってます(笑)」

──ファッションの方はいかがですか?

中山「ファッションのトレンドは気にしないです」

真山「私はチェックはするんですけど、あまり乗らないです。昔はよく乗っていたんですけど、それが必ずしも正解とは限らないことを学びました(笑)。自分が似合うか似合わないかが大事だなと思います」

──グルメの方は?

真山「グルメは、ちょっと遅れてから乗ります。並ぶのが苦手なので(笑)」

──今、自分の中でのトレンド(=マイブーム)はありますか?

真山「今、ファッションでビニール素材の小物が流行っていて、私は透明のポーチを使っています。さっき流行には乗らないって言ったんですけど、小物は乗りました(笑)」

中山「私は爪をお手入れすることです。爪をきれいにしておきたいと思うようになりました。今は透明のジェルをしています」

真山「ネイルサロンに通うようになったんだよね?」

中山「はい!」

──さすが社会人(笑)

次ページ : 『トレンディガール』で新しいエビ中を感じてほしい

私立恵比寿中学は、スターダストプロモーションに所属する6人組アイドルグループ。同事務所である、ももいろクローバーZの妹分的存在。「エビ中」の愛称で親しまれ、「永遠に中学生」をコンセプトに活動している。2009年8月、スターダストプロモーション芸能3部の所属タレントによって結成。2012年5···

カラオケで大人気!ボカロの名曲『シャル…

名曲・水樹奈々『深愛』は大切な人への思…