1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. インタビュー
  5. 神宿
  6. 【インタビュー】神宿、5周年の幕張ワンマンに向けて意気込みを語る!

【インタビュー】神宿、5周年の幕張ワンマンに向けて意気込みを語る!

神宿の新譜、『グリズリーに襲われたら』のレコーディング・MV撮影のエピソードと、9月29日に行われる、自身最大キャパとなる幕張メッセでのワンマンについてお話を伺いました!激安のチケット情報もお見逃しなく!!

公開日:2019年9月14日 更新日:2019年10月11日

Interview

愛香


この記事の目次
  1. ・インタビューアーティスト
  2. ・「神宿」
  3. ・一ノ瀬みか
  4. ・羽島めい
  5. ・羽島みき
  6. ・塩見きら
  7. ・小山ひな
  8. ・『グリズリーに襲われたら』の歌詞が♡だらけ!
  9. ・神宿5周年ワンマンがもう直ぐ開催!
  10. ・神宿 最新情報
  11. ・リリース情報
  12. ・最新MV
  13. ・神宿 Profile

インタビューアーティスト


「神宿」

原宿発!の五人組アイドルユニット

グループ名の「神宿」は「神宮前」と「原宿」を合わせたもの。

神宿(KMYD)の頭文字

K=KAWAII(可愛い!)
M=MAX(全力!)
Y=YELL(応援!)
D=DREAM(夢!)

を届けるため原宿を拠点に活動している。

一ノ瀬みか


ニックネーム:みかちん
担当カラー:赤
イメージキャラクター:うさぎ
誕生日:2000年4月12日
身長:161cm
好きなもの:二次元、ラーメン、辛いもの、ゲーム。イラスト描きます。ベース弾きます。2次元大好きです。

羽島めい


ニックネーム:めいりん
担当カラー:青
イメージキャラクター:ゾウ
誕生日:1998年5月25日
身長:162cm
好きなもの:サッカー/フットサル/ X-girl/MILKFED /セーラームーン/クレヨンしんちゃん/料理/ゲーム/ポケモン

羽島みき


ニックネーム:みーにゃん
担当カラー:黄色
イメージキャラクター:ねこ
誕生日:1996年6月3日
身長:155cm
特技:クラシックバレエ
好きなもの:マイメロ/ミニー/シェリーメイ/NICE CLAUP

塩見きら


ニックネーム:しおみぃ
担当カラー:緑
イメージキャラクター:カメ
誕生日:1998年11月6日
身長:160cm
好きなもの ゲーム、数学、Youtube、ギター。

小山ひな


ニックネーム:ひなぷぅ
担当カラー:ピンク
イメージキャラクター:こぶた
誕生日:1997年6月24日
身長:158cm
好きなもの:NILE PERCH/MILKBOY/古着/韓国/シナモン/クリープハイプ/My Hair is Bad


『グリズリーに襲われたら』の歌詞が♡だらけ!

──今日もよろしくお願いします。『グリズリーに襲われたら』は清竜人さんの作詞作曲なんですね。さすが、超個性的(笑)。インタビュー直前にカラオケで歌ったら〜なんてお話していましたけど、カラオケで歌うのは結構難しそうですよね(笑)。

一ノ瀬みか:めっちゃ難しいです!最初デモがあがってきたとき、皆で完成度が高すぎて笑いました(笑)。

羽島めい:一発目からね。

一ノ瀬みか:そう。一発目でこの世界観の作り方と並々ならぬ才能で巧みに構成された音符がすごすぎて!


──本当に難しそうですけど、レコーディングまでの間の練習期間ですとか、実際レコーディングっていうのはいかがでしたか?


羽島めい:難しかったですね。ハートが歌詞にたくさん入っているんですけど、ハートがあることによってかわいく自然に歌っちゃうっていうか、ハートの意味を自分の中で付けながら歌いました(笑)。「駆けつけてね(ハート)」みたいな(笑)。


──では、そのハート感を声にするときのニュアンスは自然に出てきたような感じで?

一ノ瀬みか:そうですね。竜人さんが歌っているデモの段階ですでにハートのニュアンスが入っていて。「パジャマだって駆けつけてね♡」っていう歌詞があるじゃないですか。あそことかは「駆けつけてね?」みたいな。「?」みたいに語尾をあげるとハートっぽいかなって思っていまして。

羽島めい:あとこれ言って良いのかな?竜人さんセリフのところのデモがめちゃくちゃ棒読みだったんですよ(笑)!


一ノ瀬みか:これ聴いてほしい(笑)!

羽島めい:めちゃくちゃ面白いんです、それが(笑)


──それも初回限定盤とかに収録してほしかった(笑)

羽島めい:わざとこういう風に言ってるのかなって思って、最初ちょっと棒読みで言うんですよ。そしたら竜人さんレコーディングに付き合ってくださったんですけど、「いや、もっとテンション高く」って言われて(笑)。


──イメージはデモ通りではなかったんですね(笑)。

羽島めい:その通りではなかったんです。でもその通りに棒読みになってる人も一人いますね(笑)。


塩見きら:加入して初めてのレコーディングっていう感じで、そのまんま素直にやったんですけど、皆結構後で聴いたら心こもってて!

棒読みが正しいと思ってたからそのままやったら、めっちゃ自分だけ棒読みで(笑)。今もずっといじられるんですよ。ファンの方にもずっといじられてます(笑)。


──なんか、一ヵ所棒読みだなって思うところありました(笑)そこは塩見さんのパートだったんですね。レコーディングの時に竜人さんからりいクエストがあったりとかは?

塩見きら:なんか、「OKです」って終わったんです。


全員:(笑)

一ノ瀬みか:でもレコーディングした後に皆で聴いてMV出したりしたときにそこの部分が好きって言う人がめっちゃ多くて!


──良かった(笑)、味が出てますもんね、ある意味。

一ノ瀬みか:皆演技派なのに一人だけ棒読み、みたいな。


──にしても皆さんのセリフの感じもすごかったですね。


一ノ瀬みか&羽島みき:ありがとうございます。


神宿5周年ワンマンがもう直ぐ開催!

──先程ちらっとお話に出たMVですけど、あれもまたすごい世界観でしたよね。そして皆さんがひたすらかわいいっていう(笑)。撮影はなにか印象に残った事とかありました?


一ノ瀬みか:撮影が実在するカフェだったんですよ。それぞれのメンバーカラーによってシーンが分かれてるんですけど、実は全部そのカフェの一つの部屋の中で撮られてるんです!

羽島めい:セッティングがすごいよね。

一ノ瀬みか:本当にすごかった。今回は縷縷夢兎っていうブランドを作ってらっしゃる東佳苗さんにデザインとか装飾とか美術を担当して頂いて。本当に手の凝った美術でびっくりしました。初めてちゃんと見れたので。

▲神宿「グリズリーに襲われたら♡」MV


──すごい。確かに豪華でしたしね。同じ所で撮ってるとは思えなかった。

一ノ瀬みか:ですよね!


──結構リップシーンが多かったんですけど、ライブでこの曲はどういったパフォーマンスをされるんですか?

一ノ瀬みか:ちょっとふざけてる(笑)


──ちょっとふざけてる(笑)!?

一ノ瀬みか:この振り付けが竹中夏海先生で。神宿では『内臓サイコー』とか『ほめろ!』を振り付けして下さってるんですけど、今回は、ちょっとふざけた感じです。大袈裟っていうか。

全員:うんうん。

一ノ瀬みか:そんな振り付けになってます。

羽島めい:でも可愛いところも入ってます!女の子らしい仕草とかがちょくちょく入ってて。


──たまらないですね(笑)。もちろんそれも今度の5周年ワンマンライブで披露されると思うんですけど、神宿さん、5周年なんですね!

一ノ瀬みか:はい。

羽島みき:5周年になります。


──おめでとうございます!

全員:ありがとうございます!


──塩見さんとかは今年加入されていきなり幕張っていうことですけど、先に塩見さんの今の想いやワンマンに向けての意気込みを伺っても良いですか?


塩見きら:そうですね、加入してすぐ幕張メッセやるかどうかっていう話し合いにも参加させていただいたんですけど、やっぱり最初はちょっと不安というか、まだ入って間もないのにそんな大きな舞台に立たせて頂くっていうことが大丈夫なのかなっていう気持ちもありました。

でも、入ってから4ヶ月の期間の間にツアーとかで色々ステージに立たせて頂く中で少しずつ成長できているかな、と自分でも思うし、ファンの方にも「だんだん馴染めてきてるね」って言っていただけることも増えてきたので、幕張メッセでもっと成長した姿を見せたいなというのはすごく思います。


──しっかり神宿の塩見きらさんとして幕張のステージで見れることを楽しみにしています!そしてリーダー、5周年で幕張まで辿り着きましたけど、今のお気持ちはいかがですか?


羽島みき:やっぱり5周年活動出来たのは支えてくれた舁夫さんだったりとか、しおみんが入ってくれた事で5周年を迎えることができたので、周りの皆さんに感謝をしながら幕張メッセで恩返しができたらいいなって思うし、幕張メッセが最終じゃないので、幕張メッセ以降も神宿を応援してもらえるように頑張りたいなって思います。


次ページ : 幕張メッセで見せたい姿は?

2014年9月結成。原宿発の5人組アイドルユニット。UUUM所属。グループ名の「神宿」は「神宮前」 と「原宿」を合わせたもの。 神宿(KMYD)の頭文字 K=KAWAII(可愛い!)M=MAX(全力!) Y=YELL(応援!)D=DREAM(夢!)を届けるために原宿を拠点に活動している。2019年1月に関 口なほが勇退し、···

未来の自分を知ることはできない『I d…

「怒髪天」ヒストリー! 〜ロックに生き…