1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. Robbie Williams
  6. 映画「ファインディング・ニモ」は親子の絆!愛と冒険の幕が開く

【特集】映画「ファインディング・ニモ」は親子の絆!愛と冒険の幕が開く

ぎゅっとまとめ
  • 映画『ファインディング・ニモ』は映像・内容ともに、大人も子どもも面白い
  • 主題歌『Beyond the Sea』のオリジナルは、1946年フランスのシャンソン
  • 続編映画『ファインディング・ドリー』は、相棒のドリーが主役
2003年に公開された、ディズニーピクサー映画『ファインディング・ニモ』をご存知ですか?アカデミー賞受賞の本作品は、日本でもスマッシュヒットを飛ばしました。この記事では『ファインディング・ニモ』の魅力を紹介します。

公開日:2020年6月29日 更新日:2020年6月29日

Editor

有紀


この記事の目次 []
  1. ・アカデミー賞受賞作!
  2. ・果てしない海の旅!
  3. ・感動の冒険ストーリー!
  4. ・監督も声優に挑戦!
  5. ・主題歌「Beyond the Sea」
  6. ・続編は、相棒のドリーが主役!
  7. ・Robbie Williams Profile
TOP画像引用元 (Amazon)

アカデミー賞受賞作!

▲ファインディング・ニモ (字幕版) - 予告編

劇場版アニメ『ファインディング・ニモ』は、2003年に日本で公開されたディズニーとピクサーの共同制作作品です。

翌年の2004年には、アカデミー賞の長編アニメ賞を受賞。日本でも社会現象になるほど大ヒットとなりました。

2012年には、3D映画『ファインディング・ニモ 3D』。2016年には続編『ファインディング・ドリー』が公開されました。

『ファインディング・ニモ』の人気ぶりが窺えますね。

果てしない海の旅!

▲「ファインディング・ニモ」MovieNEX予告編

『ファインディング・ニモ』は、タイトルに「ニモ」と入っていますが、実は主役ではありません。

『ファインディング・ニモ』を訳すと「ニモを捜索中」。

我が子であるニモを懸命に探す父親・マーリンの大冒険を描いたファンタジー・アニメなのです。

舞台は、オーストラリアにあるグレートバリアリーフ沖の美しい海。

卵のころにバラクーダに襲われ、母親を失ったカクレクマノミの男の子・ニモ。心配性の父マーリンから、過保護なまでの愛情を注がれて育ちます。

そんなニモは初登校日、同級生たちに度胸のあるところを見せようと、父の制止を振り切ってサンゴ礁の外に出てしまいます。

そして人間のダイバーにさらわれてしまうのでした。

マーリンは「ニモをさらったボートを見た」と言う、明るくて忘れん坊のドリーを相棒に、大海原へと息子を探す旅に出ることに。

息子に再び会うために、果てしない海で旅を続けるのです。

感動の冒険ストーリー!

▲ファインディング・ニモ - 予告編

『ファインディング・ニモ』は、ピクサーが贈る感動の冒険ストーリー。

人間に捕らえられてしまったニモと、ニモを探すために旅に出たマーリン。それぞれの冒険物語です。

手に汗握るシーンが多く、ドキドキしながら観たという人も多いのではないでしょうか。

ストーリーはもちろん、息をのむほど美しい海の中の世界。映像美だけでも充分に楽しめます。

物忘れが激しいドリーや、血の臭いを嗅ぐと見境がなくなってしまう鮫のブルース。

ピクサーお得意の擬人化が楽しく、個性的なキャラクターたちが繰り広げる海の中の大冒険にワクワクさせられますよ。

親子愛と絆、友情が描かれた今作品を観ると、家族の良さを再認識させられますね。

大人も子どもも楽しめる作品になっています。

監督も声優に挑戦!


画像引用元 (Amazon)

劇場版アニメ『ファインディング・ニモ』は、今作と『ウォーリー』でアカデミー長編アニメ映画賞を2度受賞しているアンドリュー・スタントンが、監督を務めました。

製作総指揮は『アナと雪の女王』を手掛けたジョン・ラセターです。

≪キャスト一覧≫
マーリン:アルバート・ブルックス/木梨憲武
ドリー:エレン・デジェネレス/室井滋
ニモ:アレクサンダー・グールド/宮谷恵多
クラッシュ:アンドリュー・スタントン/小山力也
ギル:ウィレム・デフォー/山路和弘
ガーグル:オースティン・ペンドルトン/津田寛治
デブ&フロー:ヴィッキー・ルイス/森崎めぐみ

なんと原語版では、監督のアンドリュー・スタントンも声優に挑戦!

クラッシュの声を担当しているので、ぜひ楽しみにしてください。

日本語吹替版では、マーリンを木梨憲武。ドリーを室井滋が務めます。

とても芸達者なタレントが出演し、存在感を放っていますね。とても楽しい演技を見せてくれますよ。

主題歌「Beyond the Sea」


画像引用元 (Amazon)



劇場版アニメ『ファインディング・ニモ』の主題歌は、ロビー・ウィリアムスが歌う『Beyond the Sea』です。

この曲のオリジナルは、1946年にフランスの歌手シャルル・トレネが発表したシャンソン「ラ・メール(La Mer=海)」。

『ファインディング・ニモ』の主題歌は「ラ・メール」にジャック・ローレンスが英語詞をつけ、1960年にボビー・ダーリンが歌って大ヒットした名曲のカバーソングです。

▲Robbie Williams | Beyond The Sea (Live At The Albert 2001)

絹のように滑らかな歌声とゆったりとしたジャズ調のメロディ。どことなく懐かしい気分になるものの、決して古臭くはありません。

海の中の世界を描き出しつつ愛を語る、とても素敵な歌です。

「Happy we'll be beyond the sea(幸せ それは海を越えたところにあるだろう)」というフレーズが印象的ですね。

海の向こうにニモを探し求めるマーリンの想いに通じるものがあります。

『Beyond the Sea』は愛の歌でもあるので、結婚式で流しても素敵ですよ。

続編は、相棒のドリーが主役!

▲「ファインディング・ドリー MovieNEX」予告編

なんとドリーを主役にした続編、映画『ファインディング・ドリー』が制作されました。

ドリーの個性は『ファインディング・ニモ』でも爆発していましたね。

舞台は『ファインディング・ニモ』から1年後。忘れん坊のドリーが両親を探すストーリーです。

『ファインディング・ニモ』も『ファインディング・ドリー』もハートフルストーリーで、とても楽しめる作品ですよ!ぜひご覧ください。


TEXT  有紀

▷Robbie Williams YouTubeチャンネル ▷Robbie Williams ユニバーサルミュージックジャパン公式サイト ▷Robbie Williams公式サイト

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

「ワールドイズマイン」大ヒットした理由…

コレサワ、幻の名曲「憂鬱も愛して」を聴…