1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. 歌詞コラム
  5. BABYMETAL
  6. メロイックじゃないキツネさん!BABYMETALに『いいね!』せよ

【歌詞コラム】メロイックじゃないキツネさん!BABYMETALに『いいね!』せよ

このアーティストの関連記事をチェック

ベビメタが欧米に向けて放つ21世紀の『…

アイドル×メタル!BABYMETALの…

BABYMETALは、アイドルとメタルの融合をテーマにしている3人組ユニット。海外公演を多数行なっており、2016年4月には日本人アーティストとして初めて、イギリスのウエンブリーアリーナでの公演を行ないます。

公開日:2016年4月1日 更新日:2017年5月30日




BABYMETALは、アイドルとメタルの融合をテーマにしている3人組ユニット。海外公演を多数行なっており、2016年4月には日本人アーティストとして初めて、イギリスのウエンブリーアリーナでの公演を行ないます。

そんなベビメタ初期の代表曲の一つ『いいね!』。2012年にリリースされています。いいね!は、フェイスブックに象徴される機能。ネット社会での共感を表すフレーズです。



“チ・ク・タ・ク シチャウ キモチ 止マラナイヨ
チ・ク・タ・ク シチャウ キモチ アイスクリーモ!!”


「キモチ アイスクリーモ!!」という歌詞。アイスクリームとスクリーモをかけています。スクリーモは音楽ジャンルの一つで、スクリーム=叫びを入れているハードな曲調。このグループが、こういったメタル文化のパロディであることを示している歌詞。「チ・ク・タ・ク」という表現から、時間の経過を共に気分が高揚していることが分かり、その高揚をアイスクリームと叫びで表現しています。

“ひとりきりで 空見上げた センチメタルナイト
行こう ズッキューンと 現実逃避行”


「ひとりきりで 空見上げた センチメタルナイト」の歌詞。センチメンタル=感傷的な、ナイト=夜に、メタルを入れ込んでいます。一人きりで寂しい夜を過ごしてきた人も、現実逃避行しにライブに行くという歌詞。

“とりま モッシュッシュ”

「とりま モッシュッシュ」というフレーズもメタル文化のパロディで、とりあえずモッシュしていこうという意味。モッシュは、ライブにおける激しく体をぶつけあう行為であり、ベビメタは「モッシュッシュ」とアイドル的に表現しています。ワンマンライブにおけるスタンディングゾーンを「モッシュッシュピット」と名付けているベビメタ。ファンのことは「モッシュッシュメイト」と呼ばれます。こういった名称は、全てこの曲の発表後に定着していきました。

途中なぜかHIPHOPになる曲の構成も面白いこの曲。「超カオスだよ」と歌うように、メタル、アイドル、HIPOHOPなど複数の音楽ジャンルを融合させ、カオスな魅力を放っているのがベビメタ曲の面白さ。

“Put your KITSUNE up!!
メロイックじゃないキツネさん
メロイックじゃないキツネだ”


デスボイスで表現されるこのフレーズ。「メロイックじゃないキツネさん」と、キツネサインをかかげます。もともと、メタル界隈で使われていたメロイックサイン。メロイックとは、悪魔の目のこと。指でこのメロイックサインを作りアーティストと観客が盛り上がります。ベビメタの3人がこれを、影絵のキツネと勘違いしたことから、ベビメタでは「キツネサイン」として定着しました。以降、キツネ様のお告げでメタルレジスタンスを行なっているというコンセプトが明確になり、『メギツネ』という曲も誕生します。『いいね!』は、ベビメタの「キツネ様」設定が明確になった曲でもあるんですね。

曲全体を通して、このグループがメタルのパロディをやっていることが分かります。その後のベビメタのコンセプトが集約されているともいえるこの曲。この『いいね!』が文字通り「いいね!」されてきたことで、ベビメタの活動は広がっていきました。



TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

BABYMETAL(通称 ベビメタ)は、日本の女性2人組メタルダンス・ユニットである。所属事務所はアミューズ、ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント。メンバーは、SU-METAL(本名 中元すず香)、MOAMETAL(本名 菊地最愛)。 2010年、アイドルグループ「さくら学院」の派生ユニット「重···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

不器用な彼らの、誇れるような生誕の日。…

4月からフリーランス!!チャレンジしな…