1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. 歌詞コラム
  5. BABYMETAL
  6. 国際的ユニットの慌ただしい幕開け。BABYMETAL『ド・キ・ド・キ☆モーニング』

【歌詞コラム】国際的ユニットの慌ただしい幕開け。BABYMETAL『ド・キ・ド・キ☆モーニング』

BABYMETALことベビメタは、アイドルとメタルの融合をコンセプトにしたダンスボーカルユニット。そのコンセプトの面白さ、楽曲のクオリティ、パフォーマンス力から、海外で火がつきました。イギリスやアメリカのフェスでメインステージに出るほどの人気に。2016年には東京ドーム公演もひかえています。

2016年4月8日


この記事の目次
  1. ・BABYMETAL 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・BABYMETAL Profile


BABYMETALことベビメタは、アイドルとメタルの融合をコンセプトにしたダンスボーカルユニット。そのコンセプトの面白さ、楽曲のクオリティ、パフォーマンス力から、海外で火がつきました。イギリスやアメリカのフェスでメインステージに出るほどの人気に。2016年には東京ドーム公演もひかえています。

そんなベビメタのデビュー曲は2011年の『ド・キ・ド・キ☆モーニング』。MVで重音部RECORDSのロゴが見えるとおり、もともとベビメタはさくら学院の部活動ユニットの一つ。重音部というコンセプトで、部活動の一企画としてスタートしています。このスタートの影響もあり、ベビメタの歌詞は基本コミカルなものが多いのが特徴。メタルの轟音に可愛いコミカルな歌詞がのるギャップがウケています。



“ぱっつん ぱっつん 前髪ぱっつん Cutie Style
やっぱ一直線なら一等賞よ チョーすごい!
今日のリップ あっち?こっち?そっち?どっち?
Which ?ちょっち?ウォッチ 今何時?”


タイトル通り、おはようと朝起きる曲。最初のフレーズからして強烈なインパクト。この一見馬鹿馬鹿しい歌詞が、朝の慌ただしい光景を巧みに描写しています。ぱっつんの前髪をセットし、慌ただしくリップを探しているという時間を、言葉を詰めることによって表現。「あっち?こっち?そっち?どっち?which?ちょっち ウォッチ 今何時?」というリズムの良さ。ここで走る振付があるのも、慌ただしさを強調させて良いですね。Perfumeの振付も担当するMIKIKOは、ベビメタで頻繁に走る振付を入れてきます。このフレーズの後に再びメタルの轟音がくるというギャップある構成も見事。

“知らないフリはキライ!キライ! 知らないセカイ見たい!見たい!
4次元 5次元 期待!期待! 10%背伸びしたい!したい!
っよね!?”


この曲がすごいのはサビにいく直前のこのフレーズ。まるでその後のキャリアを予言するかのような歌詞です。「知らないセカイ見たい!見たい!」このグループはアメリカ、ヨーロッパツアーを実現し、歌詞どおりに知らないセカイを見てきています。「4次元 5次元 期待!期待!」の歌詞どおり、イギリスのメタル専門誌KERRANG! 主催のKERRANG! AWARDS 2015で日本人初受賞という、日本のアイドルとしては次元が違い過ぎる展開に。「10%背伸びしたい!したい!」ベビメタは2016年4月に、キャパ1万2千人のイギリスのウエンブリー・アリーナで単独公演を行ないます。X JAPANの公演が延期になった為、まさかの日本人初公演というとんでもない背伸びになりました。

そして、そんな現象とは別次元の「よねっ!?」の可愛さ。このフックがサビの橋渡しになっています。



“Ring Ring Ring ! あせらず Hurry Up バ・タ・バ・タ☆モーニング
リンッリンッリンッ! あわてず Make Up お・ね・が・い! チョ待って!チョ待って!
Ring Ring Ring ! Today は Version Up ド・キ・ド・キ☆モーニング”


「あせらず」「あわてず」「チョ待って」と、ここでも朝の慌ただしさを表現。「リンッリンッリンッ!」「Ring Ring Ring!」のフレーズは一度聴いたら耳に残るでしょう。朝、目覚まし時計が鳴る様子を描いた歌詞。日本語と英語表記があるのはたまたまだったのでしょうが、まさに国際的な存在になりました。サビのラストで示される「ド・キ・ド・キ☆モーニング」とは、これから始まる一日への期待感。そしてベビメタがたどるドキドキの物語の幕開けでもあるのです。

間奏で眠る振付があるのも、この曲の特徴。眠りから起きるアクションで曲を表現する振付。この眠る振付もインパクトがありました。ベビメタがウケた要素の一つが、この「メタルの音楽にしっかりした振付をつけたこと」でした。デビュー曲に全てつまっているのです。

ベビメタは歌詞を作るのがおそらく想像より難しいグループです。それは歌詞をアイドルによせるか、メタルの轟音によせるかで大きく印象が変わってくるから。メタルの轟音によせてシリアスな歌詞にするほうが音には合う。しかしそれでは既存の多くのメタルコンセプトの曲とかぶってしまう。だから振り切ってアイドルソングに、しかもよりコミカルで馬鹿馬鹿しい歌詞にするほうが、ギャップで面白くなる。この絶妙なバランスを求められ、それに応えたのがこのデビュー曲でした。ベビメタは、まさにこの曲で「目覚め」たのです。


TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

BABYMETAL 最新情報

リリース情報

●2018年11月23日(金・祝) 発売
『Distortion』JAPAN LIMITED EDITION

★完全生産限定盤
価格:1,800円(税抜)
品番:TFJC-38033

[A-Side]
Distortion

[B-Side]
Distortion (LIVE AT DOWNLOAD FESTIVAL 2018)

▷Distortion - LIVE AT DOWNLOAD FESTIVAL 2018

清竜人25の『ラブボクシング』で強烈な…

アニメ主題歌としての役割。やくしまるえ…