1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. 歌詞コラム
  5. 清竜人25
  6. 清竜人25の『ラブボクシング』で強烈なアッパーを食らおう

【歌詞コラム】清竜人25の『ラブボクシング』で強烈なアッパーを食らおう

清竜人25は人気上昇中の一夫多妻制アイドルユニット。シンガーソングライターの清竜人をセンターにその周囲を6人の妻達が囲むという独自のスタイルをとります。 その代表曲の一つ『ラブボクシング』。男と女の関係をボクシングに例えている歌です。

公開日:2016年4月7日 更新日:2017年5月30日




清竜人25は人気上昇中の一夫多妻制アイドルユニット。シンガーソングライターの清竜人をセンターにその周囲を6人の妻達が囲むという独自のスタイルをとります。

その代表曲の一つ『ラブボクシング』。男と女の関係をボクシングに例えている歌です。



“逢いたい気持ちが溢れてるの… 抱きたい気持ちをぶつけたいの…
お前はいつでも笑ってるの… ギリギリの距離で躱されるの…
フラフラしてても食い下がるの… クラクラしてても立ち向かうの…
か弱いボディに食らわせるの… 覚悟を決めろよ…”

清竜人の「お前とラブボクシング」の台詞からスタート。そして続く夫人たちが歌うメロディを竜人が支えるAメロ。ここの歌詞はほぼ「逢いたい気持ちが溢れてるの…」といった形で「の」の音でリズムを揃えています。そして「ぶつけたい」「躱される」「食い下がる」「立ち向かう」とボクシングの試合であるシチュエーションを男女の駆け引きになぞらえている歌詞。

“Maybe Maybe Champ! I want to be champ!
Maybe Maybe Champ! I want to be champion! It's all right!
(Winning! Winning! Winning!)”
サビでは、竜人の主旋律「I want to be a champ!」に夫人たちの「Winning!」の連呼が華をそえます。チャンピオンになりたい!と歌う竜人に対して、勝利!を連呼する夫人達。ボクシングで勝利するように相手の気持ちを勝ち取りたいという歌詞ですね。そしてこの掛け合いは男女混成だから成り立つ技でもあります。

サビが終わって「偶然だってひょっとすりゃ運命」のフレーズから始まるラップパートが来ます。ここの変化のつけ方、ボーカルの歌割りも巧み。夫人達にはまずAメロを同様に歌わせておいて、竜人は裏メロのようにラップを口ずさみます。そして、直後に今竜人が歌ったラップを今度は夫人達が高いキーで歌います。さらに後半にもこのラップが出現。そこでは竜人と夫人達の掛け合いになっています。同じラップを変化をつけて3回繰り返しているんですね。これで聴き手は飽きることなく歌詞が入ってきやすくなります。

“Baby Baby アッパー出してよ! 俺の事 グロッキーにしてよ!
今はまだ 4ラウンドボーイでも!”
「今はまだ4ラウンドボーイでも!」4ラウンドボーイとは4ラウンドまでの試合しかできないC級ライセンスのボクサーのこと。「素人に毛が生えた程度の実力」という意味合いで使われる言葉です。このグループは2014年11月にCDデビューしたばかり。まだ結成されてから間もないユニットです。そんなまだ知名度も低い単なるイロモノとして扱われる可能性も高い清竜人25に、アッパーを出してきてほしい!愛をぶつけてきてほしい!と歌っている歌詞でもあります。

「アッパー」は、いわゆるボクシングのアッパーカット、下から上に向かってつきあげるパンチのこと。強烈な感情をアッパーに例えています。さらにこの曲がアッパーチューン=元気が良く明るい気持ちになれる曲であることも暗示しているフレーズ。「アッパー出してよ!」と歌っているのは、アッパーのような強烈なインパクトのある曲を食らわせてやる!という密かな自信でもあり、そして観客の気分をアッパー=上に持ち上げていく、というサービス精神の表れでもあるんですね。

清竜人はこの曲を作詞作曲し、メンバーの歌割りやステージングを考え、さらに自ら歌って踊ります。そして楽曲の完成度は高く、夫人達は可愛い。観客はアッパーを食らったような衝撃を受け、アッパーな気持ちになり、よりこのアッパーチューンに惹かれていくんですね。



TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

DAMIJAWの世界観をとことん体感で…

国際的ユニットの慌ただしい幕開け。BA…