1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 大事MANブラザーズバンド
  6. 『それが大事』大事MANブラザーズバンドのボーカルは「どれも大事じゃない」と言った

【歌詞コラム】『それが大事』大事MANブラザーズバンドのボーカルは「どれも大事じゃない」と言った

「どれも大事じゃない!」大事MANブラザーズバンドのボーカル立川俊之は、『しくじり先生』でこう言った。この衝撃!お分かりか?

公開日:2016年4月13日 更新日:2019年6月19日


この記事の目次
  1. ・「しくじり先生」で語った衝撃の言葉
  2. ・伝説的バンド大事MANブラザーズ
  3. ・超有名なサビフレーズ
  4. ・共感力が半端ねぇ歌詞を見ようぜ!
  5. ・立川が語った本当に大事な事は…


「しくじり先生」で語った衝撃の言葉

「どれも大事じゃない!」

大事MANブラザーズバンドのボーカル立川俊之は、『しくじり先生』でこう言ったこの衝撃!お分かりだろうか?

伝説的バンド大事MANブラザーズ

大事MANブラザーズバンドの存在を知らない人も多いだろう。伝説の一発屋と呼ばれるバンドだ。代表作『それが大事』は、1991年に発売され160万枚を売り上げた大ヒット曲。

フジテレビが今みたいに叩かれていない頃、異様に元気だったころ、人気のバラエティ番組で使われてバカ売れした曲だ。

超有名なサビフレーズ

----------------
負けない事・投げ出さない事・逃げ出さない事・信じ抜く事
駄目になりそうな時 それが一番 大事
負けない事・投げ出さない事・逃げ出さない事・信じ抜く事
涙見せてもいいよ それを忘れなければ
Oh
≪それが大事 歌詞より抜粋≫
----------------
このあまりに有名なサビ。当時を知る人なら皆メロディが分かるレベルに有名な、このやたら前向きな歌詞!

この「Oh」の部分のメロディすら皆知ってるから!この当時の日本は、まだ金があって超元気だったんで、そうだよね!負けないで、投げ出さないで、逃げ出さないで、信じぬいていれば夢叶うよね!それが大事だね!と共感していたんだ。

共感力が半端ねぇ歌詞を見ようぜ!

----------------
高価な墓石を建てるより 安くても生きてる方がすばらしい
ここに居るだけで 傷ついてる人はいるけど
≪それが大事 歌詞より抜粋≫
----------------
見ろよ、この素晴らしい歌詞!「高価な墓石」ってあるだろ。

これは、たとえじゃないんだぞ。この当時はバブルで、高齢者はマジでやたらと高い墓石を売りつけられてたんだ

だからそんな現実に嫌気がさした皆は、傷ついても安くても生きてるほうがいいよね!とこれまた共感したわけだ。それも金があるから言えるんだよな!

----------------
ここにあなたが居ないのが 淋しいのじゃなくて
ここにあなたが居ないと思う事が淋しい(でも)
≪それが大事 歌詞より抜粋≫
----------------

ここも素晴らしいじゃないか!居ないのが寂しいのじゃなくて、居ないと思うことが寂しい!想像力働かせろよお前ら!っていう歌詞ですよ!

わざわざ( )で(でも)と言ってからの見事なサビへのつなげ方もね。華麗ですよ。それが大事!と皆が合唱したくなるわけです。

でもね、現実は残酷。

この曲で一気にバカ売れした大事MANブラザーズバンドは、急激に忙しくなっておかしくなって、1996年には解散してしまう。

その時の心境を立川俊之はこう言ってくれた。
「負けて投げ出して逃げ出したくなり誰も信じられなくなった」

そう。歌ってる本人が真逆の方向に行ったんだ。


立川が語った本当に大事な事は…

立川俊之は、色んなインタビューでさんざん「負けない事、投げ出さない事、逃げ出さない事、信じぬく事、どれが一番大事なんですか?」と聞かれてる

もう、うんざりするほど聞かれてる。そこで、冒頭の本音「どれも大事じゃない!」だ。ボーカル自ら否定するというその衝撃!

まさに過去のしくじりを告白するバラエティ『しくじり先生』向きだろ?

でもね、立川先生はこの後「自分にとって一番大事なことを考えることこそが大事」と綺麗にまとめてくれているわけです。

実はちゃっかりと、2009年に「大事MANブラザーズオーケストラ」を結成して『それが大事~完全版~』作ってたりするんです。

2016年4月発売のアルバムは「大事MANブラザーズ 立川俊之」名義で、『それが大事2016』を収録してくれているんです。

自らのヒット曲を茶化しつつ、実は「大事」にしている!すごいよ!まさに『それが大事』なんだと教わりました、立川先生

TEXT:テイキけん

この特集へのレビュー

そのほか

ミラーボール

2019/06/19 16:32

コレ
タマ⚾タマ
途中から観てました
 
ちょっと
忘れかけてたけど
こうしてふたたび
振り返れたことに感謝します🙏
 
 
ほんとうは
こうした番組も
なんどもなんども
 
 
繰り返し♻️振り返る
 
 
っていうのが
「いちばんだいじ」
だとおもうのですが
 
テレビ局のひとたちって
それよりかは
ドンドン『新しい』番組
つくりたいんだろうなぁ😃
 
 
まぁ
「ソレモいちばんだいじ」
 
 

『怒り』の渦潮🍥が
よからぬ方向に向かわぬよう
そうゆうことにしたいとおもいます
 
 
  「有り難う💖御座います」

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

「でんでんぱっしょん」が「渇き。」に負…

日本人の死生観が込められたアーバンギャ…