1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル
  4. 歌詞コラム
  5. BABYMETAL
  6. バンギャがヘドバンする歌は、青春を音楽にかける歌でもある。BABYMETALの『ヘドバンギャー!!』

【歌詞コラム】バンギャがヘドバンする歌は、青春を音楽にかける歌でもある。BABYMETALの『ヘドバンギャー!!』

このアーティストの関連記事をチェック

死ぬじゃない4、喜びの4だ!BABYM…

BABYMETALは、アイドルとメタルの融合をテーマにしたグループ。2016年4月に2枚目のアルバムをリリースし、自身初の東京ドーム公演を2016年9月に行います。

公開日:2016年5月12日 更新日:2017年5月30日


この記事の目次
  1. ・BABYMETAL 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・ライブ情報
  4. ・BABYMETAL Profile


BABYMETALは、アイドルとメタルの融合をテーマにしたグループ。2016年4月に2枚目のアルバムをリリースし、自身初の東京ドーム公演を2016年9月に行います。

BABYMETALの『ヘドバンギャー!!』は、このグループの代表曲の一つ。タイトル通りヘッドバンギング=ヘドバンをしながら歌う曲です。タイトルの「ヘドバンギャー」はヘドバンとバンギャをかけている歌詞。歌詞にあるドセン、逆ダイなどはバンギャ用語です。

“さぁ時は来た もう迷わない 握りしめたの 18きっぷ
東へ西へ 南へ北へ 今日もドセンに突撃
上手(こいや!) 下手(こいや!) 直立不動 仰け反り
逆ダイ(からの) 柵ダイ(からの) コロダイ(からの) 折りたたみ”



青春18切符は、全国のJRが1日乗り放題になる切符。この「18きっぷ」を握り締め、北へ南へとバンドのツアーを追いかける様子が歌われます。また、この「18きっぷ」という言葉に青春の意味が込められているところもポイント。「ドセンに突撃」「上手」「下手」は、観客のエリアを表します。ステージに向かって右から上手、センター、下手。ドセンとは、センタード真ん中のことなので、ファンとしてはこの場所に突撃したくなるんですね。

逆ダイ=逆ダイブ。曲にあわせてステージに向かって飛ぶ行為。柵ダイは、柵があるところでステージに向かって飛ぶこと。コロダイは、人の上を転がるダイブで、折りたたみは体を折りたたむようにはげしくヘドバンする行為。この単語の並びから、ライブで激しく踊っている観客の様子が分かります

“15の夜を忘れはしない
泣き虫なヤツは ここから消え失せろ”


「15の夜」は尾崎豊の『15の夜』とかけている歌詞。また、この曲を出した年にSU-METALが15歳になったこと、他メンバーの年齢ももうすぐ15歳だったことにもかけています。15と書いて「いちご」と読ませているところはアイドルらしいですね。「泣き虫なヤツは ここから消え失せろ」と歌う激しい感情の歌。この曲は、バンギャ、ひいては音楽に命をかける青春の歌なんですね。

“伝説の黒髪を華麗に乱し 狂い咲くこの華は はかなく消える
もう二度と戻らない わずかな時を この胸に刻むんだ 15の夜を”


SU-METALが髪を乱しながら「伝説の黒髪を華麗に乱し」と歌います。「もう二度と戻らない わずかな時を この胸に刻むんだ 15の夜を」ベビメタのメンバーと歌詞の主人公をここで重ねています。この歌詞は後半で「もう二度と 戻れない」に変化。より刹那な雰囲気が漂います。ベビメタのメンバーは、もう二度と戻れない青春を音楽にかけている。その姿に観客は感動する。

公式MVでは、SU-METALがコルセットを巻いてヘドバンをしています。これは、X JAPANのパロディ。YOSHIKIが激しい演奏で首を痛めてコルセットを巻きながら演奏していたことをうけています。ベビメタの2014年の武道館公演の1日目は、「巨大コルセット祭り」と題して観客にコルセットが配布されました。

この事からも、基本このグループは、メタルやその周辺音楽文化のパロディのグループです。しかし、パロディだからこそ真剣にやる。パロディだからこそ、元ネタも尊重し、パフォーマンスをする本人達も最大限の力を出す。『ヘドバンギャー!!』なんて一見バカバカしい歌を真剣に作るから、観客の心をとらえる。だから、このグループは東京ドームにまで辿り着くんですね。



TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

BABYMETAL(通称 ベビメタ)は、日本の女性2人組メタルダンス・ユニットである。所属事務所はアミューズ、ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント。メンバーは、SU-METAL(本名 中元すず香)、MOAMETAL(本名 菊地最愛)。 2010年、アイドルグループ「さくら学院」の派生ユニット「重···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

家入レオが想い描く”僕たちの未来”には…

フランスで最も有名な日本人であり今年ブ…