1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. コラム

特集一覧 アニメ・声優 & コラム

【コラム】若手イケメン声優:冨沢竜也が和菓子を訪ねて神楽坂 五十鈴へ「ずんだのお団子」に秘められた思い

先日ココだけメールの初代アンバサダーに就任した若手イケメン声優の冨沢竜也が冨沢竜也自身も大好きな「和菓子」にスポットをあてたお店へ訪問する連載シリーズの第2回(全3回)。東京で和菓子の名店がひしめき合う神楽坂で、冨沢竜也がココだけのおすすめ和菓子とその想いをみなさんにお届けします。今日はどんな驚きに出会えるのでしょう!

【コラム】若手声優:冨沢竜也、イケメンが神楽坂のお薦め和菓子をぶらり探訪!「すだち餅」はこだわりの組み合わせが絶品

先日ココだけメールの初代アンバサダーに就任した若手イケメン声優の冨沢竜也。今回は冨沢竜也自身も大好きが故に興味津々の「和菓子」にスポットをあてたお店への訪問取材を実施。東京で和菓子の名店がひしめき合う神楽坂で、冨沢竜也がココだけのおすすめ和菓子とその想いを3回に渡ってみなさんにお届けします。甘い声が一緒に届けられるでしょうか。

正宗くんのリベンジOP!大橋彩香【ワガママMIRROR HEART】残虐姫のヒロインの隠せない本心を解明!

2017年1月から放送されているアニメ【正宗くんのリベンジ】

【コラム】なぜ「捜し物を探しに行く」?きただにひろしが『ウィーアー!』の歌で示した『ワンピース』の世界観

きただにひろしは『ワンピース』のオープニング主題歌で有名になった歌手です。力強い歌声が、アニメ『ワンピース』の幕開けを飾りました。『ワンピース』は、週間少年ジャンプで連載中の大人気漫画のアニメ化作品。何本も映画が制作され、いずれも大ヒットを記録しています。「主人公のルフィがワンピースと呼ばれる財宝を求めて海を冒険する物語である」ということは、この物語を知らない人でも聞いたことがあるでしょう。

【コラム】『エスパー魔美』の世界観を見事に再現した中川翔子の『テレポーテーション -恋の未確認-』

中川翔子の『テレポーテーション -恋の未確認-』はアニメ『エスパー魔美』主題歌のカバー。アニメ『エスパー魔美』は1987年~1989年まで放送されていた藤子・F・不二雄の作品。主人公魔美がある日超能力に目覚めるストーリー。テレキネシス、テレパシー、そしてテレポーテーションなどの超能力を使って人助けをしていきます。

【コラム】藤林聖子は『バイバイYESTERDAY』で『暗殺教室』のラストを表現する

『暗殺教室』は、週刊少年ジャンプに連載されていた大ヒットコンテンツ。原作の連載終了と同時に完結編の映画が公開されました。アニメシリーズも、これを追う形で終了します。

【コラム】苦難を乗り越え再始動したカスタマイZが、新曲「COOLEST」で魅せる華麗なステップ

「アニソンで天下を獲る」をモットーに2013年に結成された4人組ロックバンド、カスタマイZのメジャー4枚目のシングル「COOLEST」。本作は2016年4月に放送スタートしたTVアニメ「坂本ですが?」のオープニング主題歌になっている。タイアップ作品ということで、原作の世界観を意識したクールでスタイリッシュなサウンドと「自分のスタイルを押し通せ」というメッセージが込められた歌詞が特徴の楽曲だ。

【コラム】アニメ主題歌としての役割。やくしまるえつこの『ヴィーナスとジーザス』

「やくしまる」というと、多くの日本人は女優・歌手の薬師丸ひろ子のほうを思い浮かべるでしょう。しかし、音楽好きやアニメ好きに知られるやくしまるえつこという人が存在します。やくしまるえつこは独特な可愛い歌声が特徴的なアーティスト。作詞作曲も行ない、イラストも手掛けるマルチな才能を発揮しています。バンド相対性理論のボーカルとしても知られている存在。

【コラム】進撃の巨人・リヴァイの心の闇が隠されたテーマソング

2011年に「このマンガがすごい!大賞」で1位を取り、2013年にはアニメ化、2014年には劇場版アニメ化、2015年には実写映画化を果たすなど今も人気沸騰中の「進撃の巨人」。主人公が、人喰い巨人を駆逐するがべく仲間と共に戦闘を繰り広げる何ともスリリングでドキドキハラハラさせられるストーリーだ。そのアニメで最も人気といえるのが、リヴァイ兵長というキャラクターである。作中では「人類最強」と謳われ、主人公の直属の上司である彼に、実はテーマソングが存在するのをご存知だろうか。