特集一覧 女性アイドル

目指せチャンピオン!アップアップガールズ(仮)の『アッパーカット!』

アップアップガールズ(仮)はアップフロント所属の7人組アイドルグループ。ハロプロエッグ(現在のハロプロ研修生)を修了した7人で2011年に結成されました。知らない人には分かりにくいですが、元ハロプロ研修生でありながら、モー娘。等のハロプログループとは全く異なる道を歩んでいるグループです。(仮)は「かっこかり」と読み、ここまで含めて正式名称。いつか(仮)をとることを目標にしています。一般的知名度は低いものの、アイドル界隈ではよく知られているグループ。

泣き顔は見せないPop Star。チームしゃちほこの『Cherie!』

チームしゃちほこは、ももクロの妹分にあたる、スターダスト芸能3部に所属するアイドル。名古屋を拠点にしています。6人組ですが、2016年4月現在、めまい症で1人活動休止中。2016年4月7日に発売の『Cherie!』のMVでは、そんな休止中メンバーのカラー、ピンクをそれぞれのメンバー衣装に入れています。春らしい可愛い雰囲気の曲。CMJKの大胆なアレンジが曲をドラマチックに彩ります。

死ぬじゃない4、喜びの4だ!BABYMETAL『4の歌』

BABYMETALは、アイドルとメタルの融合をコンセプトにかかげる3人組ユニットです。通称ベビメタ。海外でも人気をほこるベビメタは、今後初の東京ドーム公演も決定しています。

なぜ欅坂46のデビュー曲が『サイレント・マジョリティ』なのか

欅坂46は乃木坂46に続く、坂道シリーズ第2弾のアイドル。乃木坂の妹分にあたります。2016年4月に満を持してデビュー曲『サイレント・マジョリティ』を発売。オリコンシングルウイークリーランキング1位を獲得しています。

でんぱ組.incは『ちゅるりちゅるりら』と現代の戦国時代を戦っている

でんぱ組の2014年発売のシングル、『ちゅるりちゅるりら』。日清カップヌードルCMソングです。知名度をぐんぐん上げてきたでんぱ組の待望の大型タイアップソング。作詞作曲は、ももクロなどへの楽曲提供で有名な作曲家、ヒャダインこと前山田健一。言葉を詰め込んだにぎやかな曲です。タイトル『ちゅるりちゅるりら』は、ラーメンをすするちゅるりちゅるりという音であり、日本の伝統音楽の笛の音色でもあります。

未知の道へ踏み出してみる勇気。「逆回転MV」で魅せるSKE48『未来とは?』

SKE48『未来とは?』は爽やかで疾走感のあるアップテンポな楽曲。明るく力強い前向きな歌詞が、ストイックさを売りにするSKE48にぴったりな曲だ。 そんなこの曲のMVは、砂時計で落ちるはずの砂が上へ吸い込まれてゆき、街を歩く通行人は前を向いているのに後方へ進んでいる。しかし、メインとして映っているSKE48メンバー達の動きだけは、映像の中では通常の動きをしているのだ。

3頭の”くま”がトークで大暴れ!多くの”またぎ”に愛される「あゆみくりかまき」の魅力とは?【本人動画コメント】

4月18日、文化放送の『UtaTenプレゼンツ スタートゲート』に出演。文化放送"イチ"アイドル好きのアナウンサー西川文野と、約1時間に渡ってトークを繰り広げた。

ミナミアイドルフェスティバル!出場アイドル達が春を迎えて掲げた目標!コメント動画を公開!! part.6

ミナミアイドルフェスティバル!春を迎えた出場アイドルの今年の目標に大注目!コメント動画一挙公開!! part.6 ・おやゆびプリンセス ・Honey☆Honeyのコメント動画を公開!

欅坂46全国握手会に1万人来場、洗練されたパフォーマンスで会場を虜に。【ライブレポート・本人コメント】

デビューシングル「サイレントマジョリティー」が女性アーティストのデビューシングル初週売上が歴代1位に輝いた欅坂46が初の全国握手会を開催し、会場となった幕張メッセには述べ1万人ものファンが集まった。合格率0.1%のオーディション合格し、昨年夏に結成された欅坂46。平均年齢17歳の彼女たちが期待と不安を胸に挑んだ初の全国握手会にて行われたライブをレポートするとともに、ライブ終了後のインタビューにて見せた最年少、平手友梨奈のコメント力もご覧いただきたい。