1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 女性アイドル

特集一覧 女性アイドル

HRが歌で博多の魅力をお届け!!あなたをLIVEで”待っとうよ”【本人動画コメント】

6/22にメジャー3rdシングル『待っとうよ!』を発売するHRの三名から動画コメントが届きました!!

文化祭ガールズバンドのありそうな風景を描く岩里祐穂の作詞術!Buono!『ロックの神様』

岩里祐穂はベテラン作詞家。2016年5月には自ら作詞した楽曲を集めたアルバム『Ms.リリシスト』をリリースしました。ももクロの『サラバ、愛しき悲しみたちよ』や大ヒットしたアニソン『創聖のアクエリオン』など、様々な楽曲の作詞を担当しています。

清竜人25が『A・B・Cじゃグッと来ない!!』で示した世界の構造

清竜人25は、清竜人がプロデュースするアイドルグループ。一夫多妻制アイドルという異色の形態をとります。 『A・B・Cじゃグッと来ない!!』は2015年発表曲。このグループの代表曲の一つです。アイドルソングでこのタイトルであれば、歌詞に「あいつらどこまでシテるの?」とあるように、ABCが何を指すのかが見当がつきます。俗にA=キス、B=ペッティング(愛撫)、C=セックスの隠語である、という恋愛の隠語としてのABC。この曲は、そういったいわゆる恋愛のABCの意味に加え、世の中がアルファベットにより成り立っていることを指摘しています。