1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 歌詞コラム

特集一覧 歌詞コラム

【歌詞コラム】非対称だからこそ意味を持つ。スガシカオの繊細さや感性から生み出される1曲、「アシンメトリ―」を読み解く。

スガシカオは長年、第一線で活躍しているアーティストだ。音楽を用いて、日常のささいなほろ苦さを品のあるセクシーさと共存させる。彼の繊細さや感性はその声を一聴すれば誰しもが気がつく。金属質のようでありながら心を震わせる不思議な声をしている。

【歌詞コラム】差別ネタから発展したビートルズ『ゲット・バック』

伝説のロックバンド、ザ・ビートルズが残したシングル『ゲット・バック』。この曲を発表した1969年頃にはグループ内の対立が顕著化していました。『ゲット・バック』の歌詞に、そうした対立の反映をみる解釈もあります。しかし歌詞を実際に眺めてみると、なんとも理解しがたい内容であることがわかるでしょう。 そもそもこの曲は当初別のタイトルと歌詞が用意されていました。今回は現在知られているレコードバージョンと初期バージョンの歌詞を比較することで、『ゲット・バック』についての考察を深めていきたいと思います。

【歌詞コラム】Nulbarichが提案する音楽との新しいつきあい方

シンガーであり作曲を手がけるJQを中心に2016年に結成されたNulbarich(ナルバリッチ)。 「Null but rich」(何もないけど満たされている)というバンド名があらわすようにその音楽はいたって自由でナチュラル。