特集一覧

三行でわかるジェームズ・ブラウンのソウル

「ソウルの帝王」ジェームズ・ブラウンがレコードデビューを果たした1956年前後、ブラックミュージック界隈では新しい表現方法が芽吹き始めていました。レイ・チャールズをはじめとするR&Bアーティストたちが、本来神への信仰心を歌うべきゴスペルのスタイルをあからさまに借りたポップソングを放ち始めたのです。ブラウンのデビュー曲である『プリーズ、プリーズ、プリーズ』もまた、そんな風潮の中で生まれた曲でしたが、特異な点がありました。

新メンバーを迎える心境、2月に控えるワンマン、激動の2017年、2018年の未来。夢みるアドレセンスの本音とは?【インタビュー】

2012年にモデルとして活動していた荻野可鈴、志田友美、小林れい、京佳から結成された4人組グループ。「かわいいだけじゃダメなんですか!?」をキャッチコピーに、男性のみならず女性からの支持も高い。2017年12月18日に新メンバー3名が加入し7人体制となる。2018年2月12日に豊洲PITにて夢みるアドレセンス史上最大キャパでのワンマンライブ開催が決定。

中国の音楽ランキングで日本人女性アーティスト5位、しかもミスコンクイーン出身のALAMARYって知ってる?【インタビュー】

アーティストのみなさんの魅力を届けるUtaTenの協力で実施されたアーティストを応援する配信アプリStager Liveのイベント「私にインタビュー!? 音楽メディアUtaTenにあなたが登場!~」。それをファンと共に勝ち抜いた方のインタビューをお届けする連続企画。

SUNNY CAR WASH「キルミー」で思い出す情けない夜

平均年齢19歳でありながらインディーズ界隈で確固たる地位を築き始めているバンド、SUNNY CAR WASH。ギター、ベース、ドラムというシンプルな編成でかき鳴らされる楽曲は、聴く人の胸に真正面からぶち当たる。

ネット配信で頂点を取った男、大佐の正体が実は敏腕音楽プロデューサーだった!?【インタビュー】

アーティストのみなさんの魅力を届けるUtaTenの協力で実施されたアーティストを応援する配信アプリStager Liveのイベント「私にインタビュー!? 音楽メディアUtaTenにあなたが登場!~」。それをファンと共に勝ち抜いた方のインタビューをお届けする連続企画。

EINSHTEIN&言xTHEANSWER、中毒者続出の「フルボッコ」、そして初のラブソング「To U」について等身大インタビュー!

高校生ラップ選手権出身のEINSHTEIN(以下EIN)と言xTHEANSWER(以下ANSER)がタッグを組みEINSTEIN&言xTHEANSWERとしてメジャーデビュー! 12月6日に配信リリースされた「フルボッコ」「WeAre-A」と、来年1月31日にリリースされるアルバム「Two Pawns」より2018年1月17日に先行配信が始まる自信ら初のラブソング「To U」についてインタビューしてまいりました! 2人の等身大な言葉が詰まった3曲についてのインタビュー、是非ご覧ください!

これからもUVERworldは走り続ける「PRAYING RUN」

UVERworldが2017年8月2日に発売したアルバム、「TYCOON」に収録されている「PRAYING RUN」は、ボーカルTAKUYA∞自身の走る足音と息遣い、そして微かなピアノの音で始まっていく。ファンの間では周知の事実だが、TAKUYA∞は10キロ走ることを日課としている。

中毒性の高いナンバーとシュールなMV!「ばってん少女隊」のクセがスゴい!【インタビュー】

スターダストプロモーション100年に1組の逸材「ばってん少女隊」(略称:ばっしょー)が12月6日に4thシングル『MEGRRY GO ROUND』をリリース!気鋭のロックバンド「フレデリック」が書き下ろしたダンスロックナンバーだ。 12月9日、大阪でリリースイベントを行っていた、希山愛(17歳/愛ちゃん)・上田理子(17歳/りこ)・春乃きいな(16歳/きーな)・瀬田さくら(15歳/ちゃん瀬田)・西垣有彩(15歳/ありっさー)・星野蒼良(14歳/そらら)に直撃インタビュー!

大森靖子が解き放った流星

2017年9月、大森靖子のニューアルバム『MUTEKI』が発売された。今回とりあげる楽曲『流星ヘブン』は、『MUTEKI』収録のアコースティック調バンドサウンドで構成されている。テーマは「創造的自殺」。ほぼ一発取りのアルバム曲の中でも、痛みや悲鳴のようなものが美しく優しく表現されている。

「けものフレンズ」の声優ユニット「どうぶつビスケッツ」の生態に迫る!【インタビュー】

「けものフレンズ」は、超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の 物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大 冒険を繰り広げる物語。2017年1~3月、テレビ東京ほかで放送され、大きな反響を呼んだ。 その主要キャラクターの声優、サーバル役の尾崎由香、フェネック役の本宮佳奈、アライグマ役の小野早稀の3人で「どうぶつビスケッツ」というユニットを結成。ペンギン役の5人組「PPP(ぺパプ)」を加えたコラボユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」名義で発表した主題歌『ようこそジャパリパークへ』も大ヒットを記録。

2018年リリース 最新クリスマスソング特集!13曲をリア充度別にご紹介!

2017年リリースの最新クリスマスソング特集! 今年も独断でリア充度を判定&ピックアップ歌詞のご紹介! 皆さん今年はどんなクリスマスを過ごしますか?ピッタリのクリスマスソングを見つけて更にハッピーなクリスマスにしてくださいね!

甘えたガーリーなコレサワのライブに、心はぽかぽかデート気分!【ライブレポート】

11月に行った「コレサワ ワンマンツアー 2017 君の街にいくカラー ~ぼっち編~」に続き、12月に実施した「コレサワ ワンマンツアー 2017 君の街にいくカラー ~仲間編~」。両ツアーとも全会場SOLD OUTを記録!!。 ここでは、12月15日に渋谷WWWで行われた同ツアーの最終日公演の模様をお伝えします。

私が雪を待つ理由。それは私と僕が雪に描く男女の違い。

空想委員会には、雪に別れた相手への想いを描いた「僕が雪を嫌うわけ」「私が雪を待つ理由」という歌がある。この歌はタイトルからもわかるように、男性の想いは「僕が雪を嫌うわけ」女性の想いは「私が雪を待つ理由」で歌われている。

大掃除・福袋・年賀状etc「大阪☆春夏秋冬」の年末年始トークでSPARK!【インタビュー】

MAINA(20)・ANNA(19)・MANA(20)・EON(20)・YUNA(18)・RUNA(17)の大阪発6人組アイドルダンス&ヴォーカルユニット「大阪☆春夏秋冬」(略称:しゅかしゅん)。 2017年10月3日、エイベックスより待望のメジャーデビューを果たした彼女たちが、早くもメジャー2ndシングル『SPARK!』をリリース!今回はその新曲の話はもちろん、年末年始をテーマにしたトークで6人の素顔に迫る!

大プロジェクトでさらなる高みを目指すSAPPYと結成半年大阪発センチメンタルポップバンドポツリにインタビュー。【twinkle Xmas★】

12月22日に開催するライブイベント「twinkle Xmas★」に出演する「SAPPY」と「ポツリ」の2組のバンドにUtaTenが取材を行いました!彼ら自身が生み出す音楽に対しての想い、今回のイベントへの意気込み、今後の目標などたくさんお話いただきました。ぜひ、ライブハウスでキラキラのサウンドを体感してください!