特集ランキング J-POP & 歌詞コラム

【J-POP & 歌詞コラム】ランキング(1/11付)
前の週 | 次の週
1位
中島みゆき『糸』 幸せではなく「仕合わせ」と歌詞に書かれている理由とは・・。
皆さんは、しあわせを漢字で書く時どう書くでしょうか?北海道札幌市出身のシンガーソングライター中島みゆきさんが歌う名曲『糸』の歌詞では『仕合わせ』と書かれているんです。そこには深い意味がありました。
Column 笹谷創
2位
米津玄師と菅田将暉のコラボ曲「灰色と青」のタイトルの意味知ってますか?
ボカロから生まれた人気歌手・米津玄師と、マルチに活躍する菅田将暉がコラボをした「灰色と青」。このタイトルにはどんな意味がこめられているのでしょうか?その謎を、歌詞から紐解きます。
Column 毛布
3位
「CQCQ」ってどういう意味? 『神様、僕は気づいてしまった』が歌う話題のドラマ主題歌
先日、最終回を迎えたドラマ「あなたのことは、それほど」。 朝ドラ主演で清純派女優としてのイメージが強かった波瑠が、不倫する人妻役を演じたり、夫役の東出の狂気じみた奇怪な演技が話題になったりと、色々と反響の多いドラマだったが、このドラマの主題歌も話題になっていたのをご存知だろうか?
Column 中村友紀
4位
清水翔太「化粧」に、みゆきファンの私が嫉妬した理由
「俺、『化粧』っていう歌が好きなんだよねー。歌いたくなる」 友人のインディーズで活躍中の男性シンガーはそう呟いた。
Column 高宮景子
5位
がっこうぐらし!OP『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』明るい歌詞にはSOSが隠されていた!?
アニメ『がっこうぐらし!』そのオープニングテーマとなったのが学園生活部の4人が歌う『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』だ。
6位
レミオロメン「3月9日」―恋愛ソングなのに卒業ソングとして愛される理由
3月は旅立ちの月。どこも「さよなら」と「おめでとう」がこだまする。 そんな3月を代表する楽曲がレミオロメン通算3枚目のシングル『3月9日』。卒業ソングとして人気のある楽曲だが、元となったのはレミオロメンメンバー3人共通の友人の結婚式。3月9日に結婚する友人を祝うために作られた楽曲なのだ。
Column 空屋まひろ
7位
親愛なる 夢追い人達へ送る、シドの「Dear Tokyo」
2020年にオリンピックを間近に控えたここ東京へ、今年もまた全国各地から大勢の若者達が上京してくる季節になった。進学、就職、そして夢を叶えるために。彼らの胸は今、期待や不安、そして希望で満ち溢れていることだろう。
Column 中村友紀
8位
井上陽水『少年時代』に散りばめられた造語には本当に意味はないのか?
1990年9月にリリースされた井上陽水の『少年時代』は、自身の最大のヒット曲であり、代表曲の一つに挙げられている。
Column 川崎龍也
9位
スラムダンクED・大黒摩季「あなただけ見つめてる」は、アニメへの皮肉だった?
大黒摩季の名曲「あなただけ見つめてる」。90年代に爆発的人気を博したアニメ「SLAM DUNK」の初代エンディングテーマ
Column 毛布
10位
浜崎あゆみが歌う宇多田ヒカルの『Movin' on without you』
FNS2018歌謡祭第一夜にて、浜崎あゆみが宇多田ヒカルの曲『Movin' on without you』を披露され注目を集めていますが…実は、この曲ってライブでも披露していたんです。
Column 改訂木魚(じゃぶけん東京本部)
前の週 | 次の週