特集ランキング J-POP

【J-POP】ランキング(1/17付)
1位
新しい地図が指し示す明るい未来 香取慎吾「Trap」
香取慎吾のアルバム「20200101(ニワニワワイワイ)」が2020年1月1日に発売され、BiSHをはじめとした豪華なフィーチャリングアーティストなどが話題となっています。この記事では「20200101」から『Trap』を紹介します。
Column 三田綾子
2位
藤井フミヤが夜空に描く運命とは? 「Another Orion」
1983年にチェッカーズとしてデビューして以来、音楽だけでなく俳優や画家としても活躍し続ける藤井フミヤ。1996年に自らが主演を務めたドラマ『硝子のかけらたち』の主題歌である『Another Orion』の歌詞から、彼の詩人としての才能に迫ります。
Column 岡倉綾子
3位
中島みゆき『糸』 幸せではなく「仕合わせ」と歌詞に書かれている理由とは・・。
皆さんは、しあわせを漢字で書く時どう書くでしょうか?北海道札幌市出身のシンガーソングライター中島みゆきさんが歌う名曲『糸』の歌詞では『仕合わせ』と書かれているんです。そこには深い意味がありました。
Column 笹谷創
4位
Official髭男dismの「ビンテージ」に込められた深い意味
Official髭男dismはヒゲダンの愛称で幅広く人気のあるピアノPOPバンドです。2018年にメジャーデビューを果たし、魅力的なサウンドと心に響く歌詞で老若男女問わず人気があります。今回はヒゲダンの『ビンテージ』の歌詞を読み解きます。
Column imahashimiwa
5位
「ファイト!」は応援ソングじゃない。中島みゆき、自身を鼓舞する闘いの唄
結果を残して欲しいから、本当に頑張ってほしいから人は相手へ言葉を贈る。 相手を想う気持ちは本物なのだろうが、その声援は使い方を間違えるとプレッシャーや、相手を追い詰める言葉にもなる。
Column 空屋まひろ
6位
キッズコンテスト優勝の「チビグリ」ってどんな子たち?
3月17日に行われた、パセラリゾーツと東京Vプロジェクトが開催する「歌うまキッズYouTuberコンテスト」の決勝大会で優勝を果たした5人組ボーカルグループ、チビグリにインタビューを敢行。
Interview 愛香
7位
「アナ雪2」代表曲「イントゥ・ジ・アンノウン」の歌詞に隠されたエルサの心とは
エルサは、なぜ魔法の力を持って生まれたのか。その謎が明らかになるという映画『アナと雪の女王2』。前作『Let It Go~ありのままで』に続き大流行するであろう『イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに』の歌詞を読み解く。
Column 島田たま子
8位
がっこうぐらし!OP『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』明るい歌詞にはSOSが隠されていた!?
アニメ『がっこうぐらし!』そのオープニングテーマとなったのが学園生活部の4人が歌う『ふ・れ・ん・ど・し・た・い』だ。
9位
【歌詞コラム】GASSHOW「鬼滅の刃」で再燃、野田洋次郎からあなたへのメッセージとは?
2013年の発売から6年を経てillionのアルバム曲『GASSHOW』がSpotify急上昇チャートにランクイン。SNSを中心に話題を呼び、注目を集めています。この記事では、その裏に隠された再ヒットの理由と、楽曲が持つ重厚なテーマを考察します。
Column ヨギ イチロウ
10位
Aimerの歌声に虜になる人続出!歌と声の魅力に迫る
Aimer(エメ)は、女性ソロアーティストです。歌声が「ハスキーボイス」で印象的な歌手として知られています。今回は彼女の持つ歌声の魅力やAimerのオススメ楽曲などを紹介をしていきます。
Editor pooh_nm77