長澤智典の記事一覧

【ライブレポート】東京女子流が、5月の新*定期ライブに描いたのは、さまざまな恋の物語。

 6月20日に最新シングル『kissはあげない』の発売も控えている東京女子流。彼女たちが、「その日にしか見れない毎公演見逃し厳禁な内容をお届け」する新*定期ライブを、5月よりMt.RAINIER HALL 渋谷 PLEASURE PLEASUREでズタート。その第一回目となったのが、5月26日(土)に二部制で行われた「EPISODE-1 ~キスひとつくらいあげる~」と「EPISODE-2 ~やっぱりkissはあーげないっ~」。ここでは、「EPISODE-1 ~キスひとつくらいあげる~」の模様をお伝えしたい。

【ライブレポート】LUNA SEA、日本武道館を舞台に描いた熱狂。いつだって僕らは、あの頃に戻れるのだから…。

今年初旬より始まった、最新アルバム『LUV』を手にした全国ツアー「LUNA SEA The Anniversary 2018 The LUV -World left behind- 」。同ツアーのファイナル公演として、LUNA SEAの結成日でもある5月29日に5人は日本武道館のステージに立っていた。この日の模様を、ここにお伝えしたい。

【インタビュー】「もどかしい」感情を届ける蓮花。彼女が『金魚涙。』に綴った揺れ動く心模様とは…。

5月30日に最新シングル『金魚涙。』を発売する蓮花。この楽曲は、アニメ「信長の忍び~姉川・石山篇~」の主題歌。前シングル『白雪』に引き続き、今回もアニメ「信長の忍び」シリーズの主題歌を担当することになった。でも、なぜに『金魚涙。』なのか。その理由を紐解きましょう。

【インタビュー】Pile シングル『BJ』で、大賭けの勝負を挑みたい。

声優で歌手のPileが自身の誕生日である5月2日に、最新シングル『BJ』をリリースした。同作は、アニメ『奴隷区 The Animation』のエンディングテーマ。ゴールデンウィーク中には、全国ツアー『Pile Birthday Party!!! 2018』も開催。人気のPileをここにキャッチした!!!

【ライブレポート】昭和な大映ドラマ以上に大胆不敵で超絶インパクト大!!新しい学校のリーダーズのライブにぶっ飛んだ!!

本サイトでもアルバム『マエナラワナイ』について過去にインタビュー。同作品を手に、新しい学校のリーダーズが初ワンマンライブ 「無名ですけどワンマン~有名になんかなりたくない。なりたいけど。~」を渋谷WWWで行いました。チケットはソールドアウトを記録。今、大勢の人たちから熱い視線を注がれている新しい学校のリーダーズ、そのライブの模様を、ここにお伝えします。

【インタビュー】Roys、その個性の三原色の秘密を探る!!!

TVアニメ『SPIRITPACT –黄泉の契り-』のエンディングテーマ『I’ll be there』、同じくTVアニメ「恋と噓」のエンディングテーマ『Can’t you say』を含む、1stシングル『I’ll be there』を5月16日に発売するRoys。資料へ、「「Roys」のハーモニーは「声の3原色」とも言える3色の歌声が混ざり合い全く新しい世界を作りだしている」と記されていたように、澄み渡る歌声に強く魅了される。Roysとはどんなグループなのか、その秘密を探ります。

熱狂のお給仕に、鳥肌が止まらない。BAND-MAIDのワンマン公演をレポート!!【ライブレポート】

4月13日の金曜日、BAND-MAIDがZEPP TOKYOを舞台に「BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2018【宣告】」と題した東名阪ツアーのファイナル公演を行った。チケットはソールドアウトを記録。その日の模様を、ここにお伝えします。

【インタビュー】この男の子はダメな奴?愛おしい?コレサワ新作『君とぬいぐるみ』と『友達だからかな』を紐解く。

コレサワが4月4日に1stぬいぐるみを発売。おまけCD『君とぬいぐるみ』とのセットで話題を呼んでいる。5月2日には、長編アニメ「ゴーちゃん。~モコと氷の上の約束~」のエンディングテーマ曲『友達だからかな』の配信リリースも決定。その2つの話題をお届けします。

【インタビュー】「生きること」をそれぞれの楽曲へ。ココロオークションの1st Album『Musical』は間違いなく名作!

3月28日にメジャー1stフルアルバム『Musical』を発売する、ココロオークション。なんて素敵な、何より歌い手の心模様が手に取るように見える作品だろう。ぜひ、あなたの心を開いて、この曲たちを受け止めて欲しい。4月下旬からは全国ツアーもスタート。アルバムの世界観に惚れた方は、足を運ばずにいれなくなるはずだ。