「わたしの悲しみを盗んだ泥棒」の歌詞 さよならポニーテール

2012/12/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめてかんじた気持きも胸打むねう
高鳴たかなりが まらない
このままとおくのまちして
わたしだけ こまらせて

きみの背中せなかほおけて
まだ世界せかい夢見ゆめみているよ

こう かぜってはし
かろやかに ける
このみちから はじまる
きみが ぬすした こころ
わたしのもの だから
いかけて つかまえて

ほしいのは あなただけ
のがしはしない

まじめにかんがえたことばかみたい
いつのまに わすれてる
きみの背中せなか いかけてはし
想像そうぞうえてゆく

ながれゆくかなしみをながめている
かぜうスカートさえながら

こう まちけてはし
なだらかな 坂下さかくだ
トンネルを くぐり
きみが ぬすした ことば
わたしを えてゆく
いついて つかまえた

ばした にぎった
はなしはしない

きみの背中せなかほおけて
まだ世界せかい夢見ゆめみているよ

こう かぜってはし
かろやかに ける
このみちから はじまる
きみが ぬすした こころ
わたしのもの だから
いかけて つかまえて

ほしいのは あなただけ
がしはしない

こう まちけてはし
なだらかな 坂下さかくだ
トンネルを くぐり
きみが ぬすした ことば
わたしを えてゆく
いついて つかまえた

ばした にぎった
はなしはしない