「一般意味論とアリストテレス」の歌詞 それでも世界が続くなら

2013/9/4 リリース
作詞
篠塚将行
作曲
篠塚将行
文字サイズ
よみがな
hidden
あいうえおの羅列られつぼくらはきずついて
あいうえおの羅列られつきみしがってる

ぼくうそつきなんです」 この意味いみがわかるかい
りんごって言葉ことば本当ほんとうのりんごになることはない

今日きょうぼく昨日きのうぼくちが
今日きょうきみ明日あしたきみちが
ぼくらはどうして こんなたりまえめつけてしまうんだろう

これが出来できなきゃもう わたしには価値かちがない
いくらでもあるだろ バカみたいにあるだろ

もう半分はんぶんしかないのか まだ半分はんぶんあるのか
いいとかわるいとか めてるのは自分じぶんだろ

今日きょうぼく昨日きのうぼくちが
今日きょうきみ明日あしたきみちが
ぼくらはどうして 自分じぶんたものより 言葉ことばしんじたいんだろう

もう駄目だめだって おもときじゃもうおそ
まだ大丈夫だいじょうぶ そうおもったときはなしてよ
言葉ことばじゃなくていいよ こころなんてどうせわかんない

そので そので そのかお
ぼくてよ

きみぼくぼくぼくちが
きみきみぼくきみちが
言葉ことば名前なまえ洋服ようふく音楽おんがく
きみすべてだなんてえるわけないのに
ぼくらはどうして こんなたりまえめつけてしまうんだろう

そのままをれないんだろう