1. 俺がいる歌詞

「俺がいる」の歌詞 とんねるず

1993/9/17 リリース
作詞
秋元康
作曲
後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
できることなら
おまえをかぜのように
だれらないとおくまで
さらってきたい

おれ背中せなか
おんな1人ひとりくらい
背負しょってきていけなければ
あいする資格しかくはないさ

夜明よあけの桟橋さんばし
くるまめて
ポツリとつぶやく
おとこ本音ほんね
ゆるされぬなかでも
このうで
きしめて
まもってやる

もう かないで
もう かないで
もう 昨日きのうなみだいて
明日あしたおれたちのために
笑顔えがおせておくれ
もう かないで
もう かないで
もう かなしいことがあっても
おまえのすべてにいつでも
いのちけている
おれがいる

あいわりに
なにかをうしなっても
うそをついてきるよりも
後悔こうかいのこらないさ

きずつききずつけ
こころいた
言葉ことばをなくした
おんな孤独こどく
あきらめたこいでも
今度こんどこそ
はなさずに
ささえてやる

もう かさない
もう かさない
もう おまえを1人ひとりにしない
ずっと さびしくさせない
おれしんじておくれ
もう かさない
もう かさない
もう だれあいせないくらい
おまえをあいしていること
いまさら らされた
おれがいる

もう かないで
もう かないで
もう 昨日きのうなみだいて
明日あしたおれたちのために
笑顔えがおせておくれ
もう かないで
もう かないで
もう かなしいことがあっても
おまえのすべてにいつでも
いのちけている
おれがいる