「トコハナ」の歌詞 ブラック・ブレット ED やなぎなぎ

2014/6/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめはいつだって
たいめられない
けれどやがてあきらめをおぼえる

いままもたて薬莢やっきょうんで
まるかべった
のぞけば わりがかえしてた

硝煙弾雨しょうえんだんうきみ
あいじょうには ひょうじょうのないめんりつく
むくいることだけがきみうごかすのなら
ぼくはどうしてここにいる

さいとうとつ
一瞬いっしゅんうばわれる
だれめてももどりはしないのに

れんわらずに それどころかしてく
ぶんしんそうづかない
ピエロのよう

くだけたこころまとったきみ
かんじょうからかすかなこえ したい
ほんとうきたくてたまらないってうなら
ただだまってきしめる

このさいこうれいなものはなんだかってる?
どろなかにいてもしてけがれないはなだって
なぜだかぼくおなまえってまれて
ここにるんだ

はげしいくろつつまれたきみあいじょうでもしんしょうでも
ぜんとりこんで
それすらぼくかてにしてみせるさ
like a lotus
だからずっとそばにいて

ぜんとりこんで
よどみないしろはなつつみこむよ
like a lotus
だからずっとわらってて