1. 砂塵の彼方歌詞

「砂塵の彼方」の歌詞 アリス

1978/4/5 リリース
作詞
谷村新司
作曲
堀内孝雄
文字サイズ
よみがな
hidden
外人がいじん部隊ぶたいわか兵士へいし
いつも夕陽ゆうひびかけていた
故郷ふるさとのこしてきたひと
自分じぶんのことはわすれてくれと

不幸ふこうもとめるわけじゃないけど
幸福しあわせのぞんじゃいけないときがある

いつも時代じだい若者わかもの
ゆめをこわしてながれてゆく

もうすぐわたしぬだろう
それは祖国そこくのためにではなく
おもだけをまもるために
あいするひとまもるために

不幸ふこうもとめるわけじゃないけど
幸福しあわせのぞんじゃいけないときがある

わたし明日あしたしんじない
今日きょうがなければ明日あしたない

不幸ふこうもとめるわけじゃないけど
幸福しあわせのぞんじゃいけないときがある

いつも時代じだい若者わかもの
ゆめをこわしてながれてゆく