1. 青春時代歌詞

「青春時代」の歌詞 アリス

1973/12/5 リリース
作詞
なかにし礼
作曲
都倉俊一
文字サイズ
よみがな
hidden
うつくしすぎるひときみきみ
ぼくのなみだをふいて えてゆく
うしろ姿すがた
あかりのとぎれたみちに かくれてえないきみ
とおざかる靴音くつおとだけを じっとぼくいてた
これが青春せいしゅん時代じだいあま
こころいたみのおと
なにかがおわって そしてなにかが
こわれて ちた! あゝ:ああ

うつくしすぎたひときみきみ
くちづけの余韻よいんなかいていた
しろかた
かなしくほほえむきみの うなじにみだれたかみ
やさしさにあまえて ぼくはにがゆめをみていた
あれが青春せいしゅん時代じだいにお
きずつくこころ姿すがた
なにかがおわって そしてなにかが
くずれて えた! あゝ:ああ