1. 祭りの準備歌詞

「祭りの準備」の歌詞 ガガガSP

2004/5/26 リリース
作詞
コザック前田
作曲
コザック前田
文字サイズ
よみがな
hidden
学園祭がくえんさい準備じゅんび
きみ
に なんか
になってしまい
準備じゅんびなんかより
きみいにことほう
ぼくなかで メインに
なってしまったよ

学園祭がくえんさい
準備じゅんびという理由りゆう
毎日まいにち きみえる
この日々ひび
ぼく人生じんせい一体いったい
何番目位なんばんめくらいしあわせに
はいってくるのだろうか

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば
きみかなしくて
ぼくかなしくて Oh yeah
まつりの準備じゅんびだけが
きみえる時間じかん

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば
きみかなしくて
ぼくかなしくて Oh yeah
まつりなんか 本当ほんとう
なくていいのに
一生準備いっしょうじゅんび
わればいのに


まつりの
ちかくなって
きみえる
すくなくなって
なにわないと
気持きもちをわなければと
おもほど ぼく
思案じあんになって

学園祭がくえんさい
準備じゅんび大事だいじさを
べつのところで
っちゃったぼく
すくないきみとの
かたれる日々ひび
指折ゆびおかぞえながら
あせ気持きもちとともに
ごしています

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば
きみかなしくて
ぼくかなしくて Oh yeah
まつりの準備じゅんびだけが
きみえる時間じかん

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば
きみかなしくて
ぼくかなしくて Oh yeah
まつりなんか 本当ほんとう
なくていいのに
一生準備いっしょうじゅんび
わればいのに
一生準備いっしょうじゅんび
わればいのに

(セリフ)
あなたをきという
この気持きもちが
本当ほんとう過去かこになって
しまうのでしょうか
まつりがわって
何年なんねんったのち
本当ほんとうに この気持きもちを
おもせなくなって
しまうのでしょうか
ぼく絶対ぜったい
おもしたいわけです
そして
自分じぶんきていくかて
していきたいわけです
しかしいま あなたに
なにえない自分じぶん
とても いやわけです


まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば
きみかなしくて
ぼくかなしくて Oh yeah
まつりの準備じゅんびだけが
きみえる時間じかん

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば
きみかなしくて
ぼくかなしくて Oh yeah
(まつりなんか 本当ほんとう
なかったらいいのに)

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば

(きみきだということ
なぜぼく
そんなに簡単かんたんなことが
えないのでしょうか)

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば

(きみかなしくて
ぼくかなしくて
まつりなんか
なけりゃいいのに)

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば

まつりの準備じゅんびはじまり
きみことこいしくなり
なみだながらに
故郷こきょうおもってみれば…