1. タクシーと指輪とレストラン 村上てつや歌詞

「タクシーと指輪とレストラン 村上てつや」の歌詞 ゴスペラーズ

2007/11/28 リリース
作詞
安井かずみ
作曲
加藤和彦
文字サイズ
よみがな
hidden
あれはきみ誕生日たんじょうび
あめさえ してた
ぼくはまた タクシーを
ひろおうと してた

をあげても まらない 夕暮ゆうぐれどき
すこ風邪かぜをひいてた
きみがかり
レインコートをかたから かぶせて きしめた・・・

あのみせは まだあるよ
ふるびた ガラスまど
ためらいがちなきみ
無理矢理むりやり ドアのなか

にぶひかたなすみつけした
模造真珠もぞうしんじゅ指輪ゆびわ
きみほそゆび
するりとけてわらった ちいさなおくりもの・・・

ともだちから きいてきた
流行はやりの そのレストラン
満員まんいんことわられ
途方とほうれたぼく

あるきましょう」と からませた ゆびゆび
あのころは いつでも
ふたりのあい
やさしく ったりたり わかおも・・・